2014年06月18日

クレイジグレンジキープ

えっと、皆様。

大変ごぶさたしてすみませんでした。

出張や、なんやかんやからようやく復帰です。


さてさて、楽しみにしてた荷がオーシャンルーラーから届きました。

Jun 16 2014IMG_7398.jpg

クレイジグレンジキープ5パック。



キャロでも使ってみたいと0.4gからリクエストしてたのですが、

0.4/0.6/0.9/1.2gと、ほぼほぼリクエスト通り。

オーシャンルーラー様ありがとうございます。

有効に使わせていただきます。


これまで私の中ではオーシャンルーラーのJHというとクレイジグ波動カスタムモデル。

Jun 16 2014IMG_7406.jpg

三角錐のシンカーが最大の特徴でリトリーブでへろへろへろっとワームが泳ぐJH。
でフォール時の安定感が自慢。

ラバーモデルではでっかいヒラスズキもキャッチしてるし、
ティンセルシラスにしてもいい仕事してくれたんですよねぇ。

Jun 17 2014IMG_3149.jpg


ほんで今回のはクレイジグレンジキープ。

Jun 17 2014IMG_7407.jpg

恥ずかしながらお初です。

前に突き出したリップ状のシンカーが特徴的。

マットなシルバーがいいわぁ。

Jun 16 2014IMG_7405.jpg
きちんと重さ刻印されてるの気がついてました?



その使い心地は如何に!って事で出撃!!


でもタイミング悪くて満潮、満月、潮どまり… なんだよなぁ…。


・・・・・・・・・

やってきたのはちょっと南の港。

マズメにサビキでそこそこ釣れるって話なんだけど、

夜は常夜灯の範囲でしか釣りにならないらしい…って事で単体決定。

ブルカレ610Tiにクレイジグレンジキープ1.2gをセット。

最初なんでねー。やや重めの方が動作分かり易いかなっと。


キャスト後、糸フケを取って JHを落とす。


ワームなしでこのバランスだから、ワームが付くともっと縦に沈降する。

Jun 16 2014IMG_7401.jpg

縦になると水を受ける所がないのでいち早く落とせる。

上層の雑魚をキャンセルして一気に deepへもってける仕様。



着底したらかぁるく2回程しゃくりを入れて底を切る。

根掛かり回避の為に大切な事。

んでリトリーブ開始。


すぐ気がついたんだけど、普通のJHの1.2gより引き抵抗が強い。

ワームを付けてぶら下げるとこんな感じ、この姿勢じゃどうにも釣れそうもない。

しかしぶら下げた状態でリップの部分がほぼ水平でしょ。

ここからラインをツンと引くとリップが水を押さえてテール側がぴょんと起きる。

Jun 17 2014IMG_7412.jpg

そのままリトリーブ、(ラインを巻く)とリップが水を掻きはじめJHは下へトリム切ってる感じになって下へ下へ潜ろうとうとするので引き重り感も感じ易いしレンジキープが簡単でワームの姿勢も横向きに整うって事なのです。


ってな事で、すーーっと引いてストンと落とす釣りがかなり得意なのではないかと…。。


そこをふまえてリトリーブしてると…はじめの1匹目。22cm.

Jun 16 2014IMG_7393.jpg

「すーーストン」からの「すっ」で食ってきました。

バッチリ上あご。キレイに吸ってくれてます。


あ、このパターンってメタルバイブのそれと同じですわ。

リトリーブからの墜落してぇのピっ。

ふらふら〜と泳いでて気失ってふら〜と落ちてハッと気がついてシャンとする。
みたいな演出。

バイブだと最後のぷるるっ。ってのが効くんですよぉ〜。


・・・・・・・・・

そうそう、クレイジグレンジキープといえば、ダートも得意なんです。

試しに表層近くをツンツンしてみると小さなアクションでも小気味よくきれいにダートします。

専用のワインドワームである必要はありません。普通のストレートなワームで十分。

引けばリップが水を咬みテンションをかけつつワームの姿勢をつくり、緩めれば横滑りしながらスッと落ちる。

この落ちる動作が素早いってのがワインドではミソなんですよね〜。


てなこと言ってるとワインドアクションにバイトがありましたよっ!

ぎり20cm。

Jun 17 2014名称未設定1.jpg



てなことでね。1本で2度おいしい JH。クレイジグレンジキープ。

使用上の注意としては、スナップを使うかフリーノットで結ぶかして、

アイはフリーな状態にすることをお勧めします。

上記の説明のようにこのジグヘッドはシーソーのように常に姿勢が変化します。

テンションかけるとワームは水平にあがり、フリーにするとほぼ一直線に沈降します。その動きを妨げない為です。


激ダートは1.2g−2.2gとパッケージに書かれていますが、見た所0.9gでもダートしそうです。

下の写真をご残照下さい。

Jun 17 2014IMG_7407.jpg

上から0.4/0.6/0.9/1.2g


0.9gのアイに注目してね。1.2gと同じ位置にアイがついてるでしょぉ。

それだけ重心が前よりな訳で、より早く沈下するダート向きなバランスって事が伺えます。



・・・・・・・・・


本日の釣果…。

Jun 16 2014IMG_7397.jpg

実家にお裾分けしたので、写真では4尾になってるけど20-25cmで8尾。

サイズもイマイチなんだけどこの時期25cm絡みも混じってくれたのでヨシとしよう。

でももうちょっと釣りたかったなぁ。



番外編…。


巨大なゲソをぶら下げたイカが泳いでいたのでJHで拾ってみたら…。

まっぷたつに齧られたヤガラ君でした。

Jun 16 2014IMG_7395.jpg

お食事中のところ、ご飯取り上げてごめん。>イカくん



・・・・・・・・・
ってなことで、2014 OceanRuler FieldStaffご指名いただきまして一発目のエントリーいかがだったでしょうか?

OceanRulerはもともと好きなメーカーだしどの辺が好きなのか上手く伝わるといいのですけども、書くとなるとやっぱ難しいデスね。
やたらとベタ褒めってのはメーカーサイトの釣果報告にありがちで、その方がメーカーウケはいいのかもしれないけど、それだとなんかうさん臭いブログになっちゃうだろうし、なるだけ自分の言葉で思った事、気付いた事をお伝えできたらいいなと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

あ、ポチも忘れないで下さいよぉ〜!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
posted by PEARL at 00:50| 愛媛 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | OceanRuler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。