2015年07月04日

仕事用だってば!

えー。
まだまだお家に帰れないPでございます。


まぁ、お仕事はお仕事でちゃんとしないとご飯食べられないので
そこそこ真面目にお仕事しています。


さりとて釣りに行けないとなりますと、余計なものに散財してしまうのは
世の常でございまして。


出先でもちゃんと仕事ができるようラベルライターをポチ。

少部数の値札の印字等にこれあると楽チン綺麗にできますもんねー。

さぁ、お仕事、お仕事。


仕事頑張るおやぢに応援のポチをよろしくっ!


あ、そうでした。

最近アジング以外の釣りネタも多くなって来た事だし…

と思いまして、ソルトルアーカテゴリを新たに登録しました。

ソルトルアーカテゴリの住人の皆様よろしくお願いいたします。



ウチでは長年テプラを愛用してまして、数ヶ月前にキーボードのついてない
プリンター部分だけのテプラを購入しました。
専用のエディタでドローソフトのように細かく文字の位置とか指定できるし、
パソコンのフォントを使用するので多彩な印刷ができるのですが…

肝心のエディタがwindows専用で私の愛用するMacでは昔からの
伝統的なテプラ印刷しかできない…。
よってこのテプラは嫁専用機に…。


Mac対応品でいいのないかなぁーと悶々してたところ、
ブラザーのラベルライターが素敵に変貌してるのを発見。

ブラザー ピータッチ PT-P700
IMG_9601.JPG

まぁ、Macに対応してて高機能ドローエディタ付のってのは
ブラザーしかないので一択のみなんだけど、スペップ見てるうちに
素敵な機能を発見。

“ 画像貼り付け可”

JPEG、GIF、BMP、PNGの画像ファイルを読み込んで印刷できるのです。これはテプラのエディタにはない機能。
これはムフフな使い方の構想が広がります。


こちらがエディタ画面。
IMG_9712.JPG
各メーカーが公開してる電子カタログ等のPDFファイルから
ロゴ部分を吸い出してエディタに貼り付け。
ロッドの機種名をならべてっと…
IMG_9598.JPG
整列、変型、グループ化など一通りのドローツールが揃っているので
さくさくっと…
IMG_9599.JPG
完成。 
こないだの安全ピンに貼り付け。
IMG_9610.JPG
うむー。
解像度が低いので小さな文字や細いロゴはやはりギザギザが目立つ…。

ならば大きめに作ると…
IMG_9711.JPG

ラベルライターだから横長の原稿にもばっちり対応。

IMG_9720.JPG

テープ幅に依存するけどなんちゃってロゴステッカー完成。
ある程度大きいと綺麗に印刷できます。

ってもロゴマークは立派な著作物ですので、個人的なお楽しみ以上はアウトですよ〜。

てな事で、愛用のMacBookにペリッとな。
IMG_9722.JPG


うむうむ。満足。
IMG_9723.JPG

まぁ、モノがラベルライターなので1色刷り限定になりますが、
ちょうどいい大きさのメーカーステッカーなかったりしますし、
愛用の品に好きなメーカーロゴを張り込んで楽しむのもアリかと!

興味のある方、お試しください^^


本日もご来店ありがとうございました。
おかえりの際はしたのバナーをポチッとお願いしますね!




あっ、そうそう!
お約束のこのカスタムを忘れてました。
IMG_9725.JPG




posted by PEARL at 17:58| 愛媛 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

こんなん出て来た。

先日実家の遊び道具置き場をごそごそしてたら、こんなん出て来た。

先にポチッとしてく?




IMG_7672.JPG

はるか昔のモンベルのコインケース。
もう… 25年ぐらい前になっちゃうわけ!
頭の中身のほとんどがバイクだった頃。
初めて買ったモンベル製品は確かこれだったと思う。

・・・・・・・・・

釣りとかお散歩とか行動的な遊びをする時、お金ってあんまり必要としない。
まぁ、缶コーヒ買うのにチャリ銭が何枚かあればいい。
もちろんポケットにそのまま突っ込んでおいてもいいんだけど、
じゃらじゃらするし… ほら、俺ってお上品だからw

メインなお財布はカバンに入れて、こいつはポケット。
ツーリングにも、カヌーにも、ダイビングでもBCジャケットにこれ入れてた。
ある意味濡れる事が前提の財布。
何かトラブルにハマってもとりあえずなんか飲めるし、
電話もできる。
当時は携帯なんかなかったからね。

・・・・・・・・・

松山にもモンベルショップできたのは知ってたんだけど、なんか足向かなかったのよ。
でもこの財布見つけてもう何年かぶりにモンベルに行ってみた。
梅田の店以来だから 10年以上ぶり。

んで、新しいの買っちゃった。
IMG_7673.JPG
発売当初は珍しかったボックスタイプは今も健在。
このタイプね、使い始めると止められないよ。中身がいっぺんに見えるからね。
新しくリングホールが増設されてた。
IMG_7675.JPG
他はサイズもなにも変更無くて初期の完成度の高さが伺える。
ただ新しい分、ベルクロの開閉が硬いのが難点かな。
ま、使ってけば馴染んでくるっしょ。

ほんの数百円の品物だけど、
ずっとつきあって行けるコインケースなのです。
IMG_7676.JPG

・・・・・・・・・
本日もご来店ありがとうございます。
OceanRuler のFieldStaffになって、こういうモノネタも控えなきゃとか思ってたけど、どうもその必要もないようだしモノネタもガンガン行きますよ。

モンベルネタはまだまだあるんだけど、それはまた今度にね!

お帰りの方は下のバナーをポチッとやっていただけると喜びマス。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ラベル:物欲 モンベル
posted by PEARL at 23:57| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入りなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

赤札には弱いのです

ってな事で久しぶりの神戸です。もちろんお仕事。。。

1週間の滞在を幸せに過ごすためにベアリングリフレッシュセットをポチッたりしてたのですが、仕事の準備の後、時間が空いちゃった…。

となると… やはりここに車を向けちゃう訳ですね。


芦屋の魔界。フィッシングマックスさん。

IMG_5667_resize1.jpg

3階建てのビルにもうぎっちりと釣り具詰まってます。
兵庫県西脇市には釣り針メーカー集まってるし、ルアーメーカーなんかも関西発っての多いですし、
それらの会社が近いせいかよく見るメーカーの物でも愛媛には無い様な物発見できたりするのですっごく楽しいのです。

とりあえず目的はコアマンのミニカリ。
ミニカリ

これって松前の魔界にちょこっとあるだけなのよね。
ちびっ子シーバス用として開発されたものなんだけど、根魚やメバルもいけるんだって。
ごらんの形なので「デカアジワインドに使えるはずっ!」っと前回来たときオレンジフレークのみ買ってみたんだけど基本のシルバーフレークをgetするのと、これにあうJH探し。
シーバス用のでっかい針のじゃなくて8gとか10gとかでアジングの4号か3号ぐらいのないかな…と…。

でもやっぱそんな特殊なのは無かったのです…。   が…。



棚の下のカゴにあの高級ブランドのロゴが…。

棚の下のカゴといえばセール籠ですよ。

これ、漁るの結構好きなんです。



そこで見つけたのが…
IMG_5710_resize1.jpg

がまかつ コブラ29 が30%OFF!

通常価格5本で470円なんて、そら普段使えませんよ。高すぎ。
でも3割引ならねー。なんとか買える。
バランスには定評のあるJHだしねー。

しかし、0.6gの4号ハリ。。。 そんなの使うかぁ?って声が聞こえてきそうですが、いいんです。
ハイシーズンの爆風時にキャロで使います。完全デカアジ仕様になっちゃいますけども…。
40cm目指せる場所ではね、6号ではやはり小さいと思うんですよ。

そんでもってその隣のカゴには…。
IMG_5712_resize1.jpg

reinsのアジリンガーと尺アジスワンプと尺アジリンガーが280円!!

最近はジャッカルのばかり使ってる気がしますが、それまではレイン愛用してたんですよね。
280円しょ。そら買いますわ。消耗品ですし。

でも、仕事場の秘密の箱には使ってないワーム大量にあんのになぁ。。。
ワームは買わないと誓ったはずなのになぁ。。。



そんなわけで、本来の目的のものは…

IMG_5711_resize1.jpg

1個だけになっちゃいましたーーー。
これ以上無駄使いすると出張生活費が…。。。 やヴぁい。

あとはね、リールいじくって長い夜を過ごします。


・・・・・・・・・・
次回は「リールリフレッシュセットを使ってみた!」です。
おかえりの祭はぽちっとしていただけるとうれしいな。
よろしくお願いいたしますぅ。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村





ラベル:散財
posted by PEARL at 00:21| 愛媛 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入りなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

スベアを磨こう

もうね、個人宛のメールみたいな記事ですけども、ご一読いただければ幸いです。

きっちゃないスベアはキレイになるのか?

はい。ではやってみますよ。
準備するのはきっちゃないスベアと
IMG_4940_resize1.jpg

皆様ご存知のピカール。ウエス。綿棒。プラスチックの物差し。
それと私の場合はシルバーアクセサリの洗浄剤、Spedipを使ったりします。これは強い酸だかでシルバーの黒ずみとかは一瞬できれいになります。

2013-05-08 14.37.03_resize1.jpg

別に、コツとか秘策というのはありません。
ただひたすらに磨くべし。


プレヒート用のくぼみに溜まった固形や
ペースト燃料のカスを定規でこそぎます。
IMG_4942_resize1.jpg

プラ定規はエッジが効くわりに柔らかいのでステッカーハガシなどの作業にも便利ですよ。





あ、、、、、、、




磨きに夢中になるあまり、作業途中の写真
撮るの忘れてました。。。。。



まぁ、簡単です。ウエスにピカールを適量とって磨くだけ。
黒いカーボン汚れは綿棒にSpedipを取って磨けば時短につながります。あとコンパウンド使うとかね。
定規とピカールだけでもこんな感じでキレイになりますよぉ。
IMG_4943_resize1.jpg


アタシの場合は仕事がらバフ掛け機とかリューターとかあるのでそういうのも使って磨き倒します。
そんなこんなで、適当なところで完成。
IMG_4944_resize1.jpg

どうです?気持ちよくぴかぴかでしょ?

こんぐらい磨くのにウエス3枚、綿棒10本位使いました。

IMG_4945_resize1.jpg
机にこんな感じのトレイを付けとくと作業の際に落ちる粉とかゴミ気にしなくていいから便利ですよ。
部品の紛失も防げます。

ダイソーの210円トレイとレールの部分もダイソーのラティスをバラしたもの。
IMG_4952_resize1.jpg
ラティスの格子を挟む為の溝を利用してレールに。
両面テープで貼付けて補強の為細い釘を2本打っただけ。
315円の引き出し。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
そうそう、探してた便利グッズ。その気で探せば手近かなところにありました。
密林にて 


SIGG(シグ) 注油リング 1093
 512円。

IMG_4946_resize1.jpg


なんの為のものかというと、
これに
IMG_4947_resize1.jpg

こうやって

IMG_4949_resize1.jpg

こう

IMG_4950_resize1.jpg

漏れません。

この前、SIGGボトルのキャップ見てて、こんなんあったなーって思い出したのです。
 SIGG用って書いてるけど他社のもだいたいいけるようです。
つくりシンプルだしね。
径さえだいたいあえば OK。
キャップに穴なければ空ければいいだけだし。



IMG_4951_resize1.jpg

無くさない様紐で繋いで完了。


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
■おまけ■

私のメスティンの中身ですぅ。
これ全部中に収納できます。
IMG_4955_resize1.jpg

手作りのアルコールストーブと消火用フタ
ナルゲン125mlにアルコール
見えにくいけど折りたたみゴトク
バーゴのアルミ風防
メタルマッチ

展開するとこんな感じ。
バーゴの風防はゴトクを兼ねるんだけど、みっちり閉めると熱がこもってアルミが曲がっちゃいます。
んで、ストーブの内圧が上がり過ぎて燃費悪くなります。
なので前に使ってた組立ゴトクを復活。
場合によって使い分けます。
IMG_4956_resize1.jpg


燃焼!
2013-05-08 16.13.12_resize1.jpg

コーヒー缶で作るとパッケージがキレイに剥がれるのでかっこいいシルバーで作れますよん。
右はエスビットのストーブ。
消化フタに取手があるのはエスビットだけ。
自作の方が火力は強い。

自作ストーブは検索するとたくさんヒットするのでご参照ください。

エバニューのチタンストーブもかっこいいです。焼けた青がたまらんらしいです。
VARGO チタニウム ヘキサゴンウッドストーブをゴトク&風防として使うのが流行ってますが、私はひねくれてるのかウッドストーブは風防じゃないんだからちゃんとストーブとして使いたい的な…。
欲しいんですけどね。持ってたら多分風防として使うと思う…。

アルコール界の頂点はやはりこれでしょう。
trangia(トランギア) ストームクッカーSウルトララ​イト TR273UL
いつかは欲しいです。
でも、カサ大きいし、小鍋ばっか集めてどーすんの?って感じだし、ちょっとお高いし、手が出ないものの一つ…。


ナニをやっても物欲だけは押さえられませんなぁ。


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
完全に趣味の世界の記事…
あ、まぁ、釣りも趣味の一部なんですけども
ジャンル違いにまたかよぉぉって声も聞こえそう
ですけどもできましたら
お借りの際は下のバナーをぽちっとお願いしますぅ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村









posted by PEARL at 16:38| 愛媛 | Comment(4) | TrackBack(0) | お気に入りなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

スベアのお作法

外は雨だし、釣りにも行けないし。

またまた釣りにはあんまし関係ありません。っていうかスベア123Rのお話の何回目か…。

こんなんばっかし書いてるとどんどんポチから離れていくなぁ…。とは思いつつも、好きなんだから書かせて下さいっ!
・・・・・・・・・・
さて、今回はスベア 123Rの点火のお作法です。
人によってまちまちなので、あくまでも私の場合は!的にとらえてくださいね。

おっとその前にスベアのハンドルの取り付け位置。
外したままだといつか必ず無くしちゃうので…。

私はここに付けてます。
IMG_4904_resize1.jpg
風防の内側につけるのがミソ。

IMG_4905_resize1.jpg
使用時はこんな感じ。
風防に付けとくとプレヒート後風防を取り付ける時もラクチン。
使い終わったらハンドルは上の窓に放り込みます。

・・・・・・・・・・
さて、じゃ給油して、点火しますよ。

白ガスの量はこんぐらい。
IMG_4906_resize1.jpg
タンクの肩の辺りのイメージがいいんだろうけど
給油口の下にかかる程度までなら OK。

ジョウゴを使う方法もあるんだけど、どのぐらい入ったかが分かりにくいのが難点。
123R、容量小さいしね。すぐあふれちゃう。

一番確実なのはドレッシングボトル。ホットドッグ屋でマスタードやケチャップ入ってるやつ。出来れば透けて中身の見えるやつ。あれだと入れる時は口大きいし、出す時は小さい。百均でも売ってます。

満タン時にタンクの燃料をボトルに移して、最適な位置に印をつけておきます。
すぐ消えちゃうので、ボトルにキズでマークした方がいいです。これで準備 OK.

次回から給油する時は、タンクに残ってる燃料を一度ボトルに移し、足りない分だけ継ぎ足し、タンクに全補給。
あらかじめ満タン容量マークしてるのでドバァと溢れさせる事はあり得ないって寸法です。


でも、私の場合は面倒くさいので、小分けした燃料ボトルから直接移し替えます。
多少なりとも絶対こぼすので、給油はお外で。
昔、 SIGGボトルとか MSRボトルに付けられる醤油口みたいなのがあったんだけど最近売ってないのが残念。
現在入手しやすいのはトランギアのポリの燃料ボトル。これは注ぎ口がついてるんだけど、漏れるとか漏れないとか…。
ま、使ってみないと分かりませんけども…。

アタシは足りなさそうな時は SIGGの300ccのを使ってます。
2013-04-30 20.51.55_resize2.jpg

・・・・・・・・・・
さて、点火前のプレヒートです。

一般には、ジェル燃料や固形燃料をバーナー下の凹みに置き、暖まったら風防を戻して点火します。
ジェル燃料は必要なだけ持つって事が出来ないので私はあまり使いません。
百均の固形燃料を切って使う人は多いみたいです。
IMG_4907_resize1.jpg
これは多すぎ、この半分以下で大丈夫
(上手に割れなかったのよ)

タンクのガソリンを抜いてプレヒートする人も多いですが煤が酷いので私もあまりしません。


私が日常的にやるのは燃料用アルコールのぶっかけ。
風防を付けたまま暖気します。
IMG_4908_resize1.jpg

ヘッドのお皿からカップの隙間目標でアルコールを1-2ccほどぶっかけます。
口に指を添えるとうまく落ちます。指に付きますがアルコールなので指が汚れる事ありませんし、すぐ乾きます。
慣れない時はスポイト使うのも手です。
風の強い時や、寒い時はちょっと多めに、そうで無い時はほんの少しで大丈夫です。


IMG_4909_resize1.jpg

お皿に溜まったアルコールに点火すると火は下に伝わり軽く火だるまになります。

もし、暖気完了以前にアルコールが乾き追加の必要がある場合は慎重に。
ヘッドは既に熱いのでアルコールはすぐ気化します。
点火時軽くぼわっとなります。


IMG_4911_resize1.jpg

30秒から1分位で火が落ち着き、カップを覆う形に。
このタイミングでバルブを少し開きます。

もし、これまでに”シュッシュ”と音がし始めたら既に暖気し過ぎです。
次回は少しアルコールの量を控えましょう。
バルブを少し緩めて圧を逃がします。

バルブを少し開くと火がヘッドに回ります。
IMG_4915_resize1.jpg

重要:バルブを一気に開かない事!
火が安定するまではバルブの操作は慎重に。

気化しきれなかったガソリンに火が付き赤い火柱になる事があります。
すぐにバルブを閉じて下さい。火は小さくなります。


すぐには火は安定しないので、大きな火柱にならない様、少しずつ開閉を繰り返し火を安定させていきます。

IMG_4918_resize1.jpg

こうなればOK。
クッカーをのせて大丈夫です。
プレヒート用の火は酸素が足りなくなるのかすぐに消えます。

タンクの内圧が上がるに従い、火はしっかりとしたものになり、燃焼音も力強くピッチが早くなります。

あとはご自由にお楽しみ下さい。^^



・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・


■再点火するとき■

本体に熱が残っている場合は、プレヒートはせず、バルブを少し開いて生ガスを少しだけ出して締め、それを燃やして暖めた方がいいかもしれません。
この時も一気に開くと火柱になるので、少しずつ開閉をくりかえして火柱をコントロールして下さい。


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

プレヒート用のアルコール入れはやっぱりナルゲンが手っ取り早く安全だと思います。

IMG_4919_resize1.jpg
左から125/60/30cc

私はアルコールストーブにも使うので125ccを使い回していましたが、スベア専用に60と30ccを買ってきました。
どっちがいいかなぁ。余裕みて60ccかなぁ。




IMG_4921_resize1.jpg


123R入れるならクッカーは800から900cc の物になるでしょう。
カップラーメンだったとしてもいつも多めに湧かします。

余ったお湯は来るときコーヒー入れてた水筒へ。
だいたいラーメン欲しくなるのは飲み物が切れた次のタイミング。
水筒は空になってるはず。
コーヒー作ってもいいし、帰りの手洗い水にしてもいいし。
寒い夜の海でお湯があるってのはどんだけありがたいことか。。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

僕の使い方はだいたいこんな感じです。
ご参考にしていただければ幸いです。


次の記事ぐらいはもうちっと釣りにまつわる話ができると思います。

必要を感じつつも、手をださなかったアレが届きました。

自分の為に、家族の為に、同行者や釣り場漁港の方や警察の手を煩わせない為に必要なアレです。


・・・・・・・・・・
せっかく巡回してきたのに、またこのネタかよぉ〜って声が聞こえてきそう。
ぽちお願いしますとは言いにくい記事ではありますが、できましたらお帰りの際は下のバナーをポチッとやっていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村






posted by PEARL at 22:48| 愛媛 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お気に入りなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。