2015年10月08日

太刀魚用アシストフック製作。

オフショア太刀魚最盛期!

といってもいいでしょう!


前回のドラゴンに気を良くしてまた行ってきます^^

ってわけで今日は出先のホテルでアシスト作成。






魔界でアシスト用のワイヤーを探すのですが、リーダー用の細いものばかりで太いのがなく…

IMG_0313.JPG
これを流用。。。
船でのテンヤ用のワイヤーリーダー。

そんなにたくさん作るわけではないからワイヤー一巻き買うよりいいかもしんない。



バイスに針をしっかり固定し、下糸を巻いて瞬間で馴染ませます。
IMG_0303.JPG

逆向きにワイヤーを置いて、固定。
IMG_0304.JPG
最初は荒く巻いた方が位置の微調整がしやすいかも。
本線を針の軸に乗せられるよう少しずらして巻くのが綺麗に仕上がるコツ。


折り返し部分は少し強めに巻いてしっかり固定し、ワイヤーを折り返して仕上げ巻き。
終端はハーフヒッチを3、4回して瞬間接着剤で固めます。


反対側はリングを通して、、なんってんだっけ?あの潰すやつ?
IMG_0306.JPG

あれでしっかり固定して片側完成!


同じものをもう一本付け足して完成!
IMG_0307.JPG
・・・・・・・・・

あと西村通魚の太刀魚ジギングでは、ワイヤーでなくて普通のジギングアシストを使うのも一般的なので、
ワイヤー入りのアシストラインと太刀魚フックでこちらも作成。
ドラゴンのジグに合わせて少し長め。
IMG_0308.JPG

ジグのテール用にタコベイト仕様も…

IMG_0310.JPG



こんな感じで、秋の夜長を楽しんでおります。

IMG_0333.JPG
・・・・・・・・・
本日もご来店ありがとうございます。

先日、自分のブログを見ててきがついたのですが…


アクセスカウンターが…



ない。。。



なんかお借りしてたアクセスカウンターの会社がどこかに消えてしまったらしく…
蓄積されたカウンター数値もどろん。。
Seesaaに問い合わせてみるもデーターは1年分しかデータを保管しておらず…

別のとこへ引っ越そうかなぁ…。

 とりあえず残ってるデーターを元に再設置しますた…。
しばらくはテスト運用になります。


すこししょげてる私に愛のポチを…
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
posted by PEARL at 14:35| 愛媛 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 自作なタックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

イカメタル オバマリグ自作



心はケンサキ
宇和海はそろそろケンサキシーズン突入です。

7月の闇夜に西村遊漁の予約も入れちゃったし、オバマリグを自作です。
オバマ1.jpg

どうか最初にポチッと…

昨シーズンはダイワの仕掛けを使っていたのですが枝1本だけやしね。
自作もぜんぜん簡単。

問題は枝スの出し方。。

 回転ビーズを使って枝を出すのはもはや一般的な事なんだけど、

 可動にするか固定にするかってあたりで組み方が変わる。

固定で作っちゃってもまぁいいんだけど、そこはほれ、こだわりで可動で組みたい。

オバマリグでは関糸を巻いてイカ泳がせの鼻環同様に可動の枝を出してるんだけどこの組み方知らんのよね。

ここは自作泳がせ仕掛け同様のやり方で組んでみる。


キモのパーツは
オバマ2.jpg

■回転ビーズ■

これのおかげで枝の出し方すごく簡単になった。
それよりも凄いのは切れてもすぐに補修が簡単な事。

■フレンドのセールのビーズ■

写真では66円だけど多分今は26円か27円で3パック4パックまとめられてる。
自作家には欠かせない激安パーツ。

■アクセスのウキ止めゴムダブル。■

これもお手軽自作には欠かせないパーツ。
でもアクセルさんもうないのよねぇ。


詳しくは【デカイカ仕掛け自作】の記事を見ていただくとしてキモの部分だけ。

普通に組む。
オバマ3.jpg
幹糸4号。下側ゴム2個ですべりにくくする。
上側にも1個はゴム入れて枝の場所を設定。

回転ビースに枝糸3号を入れて8の字で抜け止め。
オバマ4.jpg

枝をとりあえず12cmぐらいとしてウキスッテの為のスナップを結ぶ。
スッテの口がプラスチックの物もあるので、ここで使うスナップは丸いタイプの方がベーターです。
オバマ5.jpg
んで、上下にスイベルとスナップ付けておしまい。




って思ったらトラブル発生。


ずれ防止の為に下側ゴム2個にしたんだけど枝引っ張ると滑る。
ゴムのサイズをSに変えたんだけどそれでも滑る。
大きいの来たら持ちそうにない。

オバマ6.jpg
そんな時はと机の奥から太すぎて使い道がなかったウキ止め糸を取り出してっと。。。
ユニノットで普通に止める。
オバマ7.jpg
ウキ止め糸だけでも滑っちゃうんだけど、
 ウキ止め糸とウキ止めゴムのダブルでピシッと留まる事を発見。
オバマ9.jpg
うん。今シーズンはこの仕掛けいきましょう。



本日もご来店ありがとうございます。

7月の新月まではまだ間があるのでそれまでに1回ぐらいは乗りたいなぁ。
その日の為に増産、増産。
でも今夜はギルくんと釣りに行ってきます。

組み合わせが組み合わせだけに釣れるかどうかは謎です。


どうかポチッと宜しくお願いします。

posted by PEARL at 15:55| 愛媛 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 自作なタックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

ハンドプレッサーを魔界セールで


いつもお世話になってる釣具のフレンドさんの本店リニューアルセール!
魅惑のガラポン勝負も本日最終となりましたが皆さん戦績はいかがでしたか!

最初にポチして頂けると心安らかに読めると思います。


あたくし、正月のガラポンでは松前店で10%、本店で30%と
最高の結果だったのですが。


今回は…

ハンドプレッサー2.jpg


白…。


まずは本店でご祝儀買い物して、白。

2日目松前店で白。

3日目、セルテが修理完了ということで松前に取りに行って白。

完敗です(汗


そんなこんなの買い物の一部がこちら。
ハンドプレッサー3.jpg
ガラポン当たればキャッシュバックでしょ?
普段、欲しいなぁと思いつつ何度も眺めて棚に戻したものを買うにはいい機会です。
(の割に消耗品が多いな!って突っ込まないで)

そんな買い物の中から少しご紹介。

ダイワのフィールドプライヤーR130H
ハンドプレッサー4.jpg

本当はシマノのこっちの
product1.jpg
方が握り易いんだけど、
知らん間にハンドルのロック機能が外されてて、それでダイワのにしたんだっけ。
使ってるものが、折れちゃったので新規輸入。

使ってみるとね。
小さいのに4番5番とかのリングも割れるし、歯の中央が凹んでて魚もつかめる。
ラインカッターもまぁ使えるし馴染んちゃった。


そして今回の自分ご褒美。
ベルモントのハンドプレッサー。
ハンドプレッサー5.jpg
ワイヤーで仕掛けを作る時のスリーブをかしめる為の専用工具。

今まではペンチや電工ニッパなどでやってたんだけどなかなか綺麗にはできんのよ。
カマスとかでも使いたいからSSSをカシメられるのが欲しかったんです。
ヤマシタのとか4種類ぐらいあるんだけどベルモントのはお値段もお手ごろで仕上げも綺麗。

・・・・・・・・・
前から釣りに使って見たかった仕事用の材料で試してみます。
ハンドプレッサー6.jpg
超弾性ワイヤー0,3mm + ステンスリーブsss


超弾性ワイヤーはチタン素材の直線記憶合金。
バネのような弾力があってちょっとやそっとじゃ折癖がつかないワイヤーなんです。

・・・・・・・・・
ハンドプレッサー7.jpg
スリーブにワイヤーを通して輪を作り…

斜めにならないように注意して…
ハンドプレッサー8.jpg
握る。


出来上がり。
ハンドプレッサー9.jpg

カシメたスリーブが少しデコボコしてるのは顎の部分に溝が掘られてるせい。
ハンドプレッサー10.jpg
デコボコさせてワイヤーの止まりを良くする工夫。

反対側も同じ様に仕上げて完成?
ハンドプレッサー11.jpg
根巻き糸で巻いた方がライン引っかからなくていいかな?

長さ約5cm。何に使うかは… お判りですよね。

試していただける方若干名募集中です。



・・・・・・・・・
本日もご来店ありがとうございます。

おかえりの際によかったらぽちっと…。


posted by PEARL at 16:00| 愛媛 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自作なタックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

太刀魚用にティンセル作成。アジングでも使えるよぉ




来週はね、いつもお世話になってる西村遊漁さんでドラゴン退治に行ってきます。

こないだの松山はもうすこし欲張りたい感じだったので今回は気合十分。

備えよ、常に! って事でアンチョビミサイルターボで採用されているティンセルを作成してみました。



ティンセルって何かって?

これこれ。
アンチョビティンセル


キラキラ系の糸の束んなったやつね。


アンチョビターボでは標準装備なんだけどミサイルではコロラドブレード。
でもアンチョビミサイルの動画の中でブレード外してティンセル仕様で釣ってるの多いし、
こっちの方が効果的なのかもしれない。

ミサイルについてるのってダブルリングになってて付け外し面倒だし、付け外し簡単なバージョンでつくりましょう。
そう。なるべく簡単にね。


・・・・・・・・・


準備するものは以下の材料。
ティンセル1.jpg
・ティンセル素材各種
・蛍光玉ソフト
・クイックスナップ


まずはティンセル素材各種を袋から取り出します。

※ 必ず袋をハサミで切って束ねてる方から取り出してください!!
ティンセル2.jpg

反対から出すと静電気のせいで何もしないうちから絡まります。

頭から出してもほれこの通り静電気凄い!
ティンセル3.jpg
でもコレでは作業性悪いので水に浸けてまとまりを良くします。

ティンセル11.jpg

ラインの切れっぱしを折り曲げて 抜き糸 をつくり…
ティンセル4.jpg
好みのボリュームに取り分けたティンセルをくぐらせます。
ティンセル5.jpg
抜き糸に発光玉を通して…
ティンセル6.jpg
ティンセルをロック。
ティンセル12.jpg
クイックスナップの両方開いて輪っかに通します。
ティンセル7.jpg
スナップを閉じて、好みの長さにカットして完成。
ティンセル8.jpg
・・・・・・・・・

これね、前に紹介した「ティンセル生しらす うおさんVer」そのまんま。
スナップの代わりに発光玉にジグヘッド通せばそのままアジメバ狙えます。
テイィンセルの加工でこれ以上簡単な方法は思いつかない。

ティンセル9.jpg
これさ、アンチョビだけじゃなくメタルジグでも効果あると思うんですよね。

それを試しに来週は沖に出ます。

ドラゴン釣れるといいなぁ。。


・・・・・・・・・

本日もご来店ありがとうございます。
おかえりの際は下のボタンをポチッとお願いしますね!

posted by PEARL at 16:34| 愛媛 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 自作なタックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

エクステンションチューブが足りない件



あ、どもー!

このまえは釣れた?

松山近辺で釣りしようと思っとったんやけどさー。
台風もあったしさー。おとなしくホテルでごそごそしてましたわ。
でも久しく振ってないし今晩ぐらい近場に行ってみようかと。
風ありそうなんやけどねー。

ブログ村アジングランキング参加しています。
下のバナーでポチッと投票頂けると嬉しいなっ!
あ、そうそう。
アクティブシンカーのエクステンションチューブが足りない件。
EXパイプ2.jpg
キャロ作ってたら意外に簡単に解決できた。
EXパイプ3.jpg
まぁギルくんから言われた時点でいけそうだとは思ってたんだけどね。
思ってた以上にポン付けでいけた。
EXパイプ5.jpg
材料はね PeeCaroで使ってるパイプ。
発泡材のオマケの奴ね。
EXパイプ1.jpg
間にゴム管とか挟まないと使えないかなぁ〜?と思ってたけど
ことのほかぴったりで、キュッって感じで入ってばっちり。
簡単には抜けん感じよ。
EXパイプ6.jpg
これだと接続がゴムじゃないので、びしっと棒になる。
シッポのぶれがないから飛距離も伸びるし、テンションフォールでのスライド。
リトリーブ時のレンジキープもやり易くなると妄想してます。
こんど会った時、長短いろいろ何本かあげるから試してみてー。

俺もさ、一応バスタブチェックはしてみたけど、さすがタングステン、
何も付けないとめちゃ速で真直ぐ落ちますわ。
パイプつけて試してみたけどフリーの状態ではすぐ縦になってやっぱり即落ち。
デンションかけてのバックスライドとフリーでの即落ちの使い分けができるってのは他ではないよねー。
下にデカイのいるのに上の豆にジャマされる時なんかは、アクティブシンカーキャロやねー。
目指すレンジまでストンと落としてエクステンションパイプでスローにレンジキープ。ってのが私のイメージなんやけど、まぁギル君はギル君でいろいろ試して教えてくださいねー。

パイプの材料がアクリルっぽいので何回か使ってるとユルくなるかもしれんけど、
そしたら先っちょ5mmぐらい切ればいいさ。
足らんくなったらまたあげるから、遠慮なく言ってね。


ほいじゃぁ、また釣り場で〜〜〜〜♪




・・・・・・・・・

本日もご来店ありがとうございます。

MキャロやPeeCaroとはちょっと違った使い方ができるのが
オーシャンルーラーのアクティブシンカーキャロです。
キャロとスプリットのいいとこ取り。
風の強いシュチエーションではやっぱりタングステンの小体積メリット大です。

お帰りの際は下のバナーをポチッとお願いします。
押して頂く事で””おまえの記事読んだぜ!””って意志が私に伝わる仕組みになっています。
読まれてる!ってわかると また頑張って書こう!って思う単純な奴ですので、面倒ですが一つよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


posted by PEARL at 13:21| 愛媛 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自作なタックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする