2014年01月22日

新型! PSL バッカン2 インプレ

その昔、私の曾祖父は船大工をやっておりました。

二つ名を「道具政」。

とにかく道具小道具の好きな男で、里の実家の立て替えの時には天上裏の物置から道具政のカンナが四十数丁出て来たそうで、資料として小学校に寄贈したんだとか…。

晩年隠居した後も彼が釣りに出るよなんて事になると、メダカ釣る道具からクジラ釣る道具まで、孫5人(私の親父と兄弟ね)が列をなして道具を浜まで運んだそうな…。


その血、しっかり受け継いでまして、旅行に行くにも釣りに行くにも荷物減らせません。

そんな私が愛用しているタックルバッグは


パズデザイン PSL バッカン
IMG_4855_resize1.jpg

あれこれ欲張って荷物もってく私でも余裕の収納量。シーバスロッドが挿せるロッドホルダーが4つ。
高収納のインナーバッグ。それらの大荷物に負けないがっしりした作り。

ま、大変気に入って使っております。
以前にインプレ書いてるのでそちらもご参照下さい。

PSLバッカン インプレ

 
昨年の4月に書いた記事なんだけど、この記事以外と需要があってログ解析すると高確率で10位以内に入ってるのよ。
その PSLバッカン。凄い人気ですぐに売り切れ。
パズデザインでは新色と少し小さいMサイズを11月に発表。
 
新色とともにマイナーチェンジした Ver2となりました。
 
まぁ、旧型持ってるしぃ。。。みたいな感じだったのですが、
ひょんな事からPSL バッカン2 が手元にやってきたので、変更点を中心にちょろっとインプレ。
 
基本的な仕様は前の記事「PSLバッカン インプレ」を参照してくださいねーー。
 
・・・・・・・・・・
ではまずは正面から…


IMG_6493_resize1.jpg

なぁーんも変ってないようにもみえますが…
オレンジの色がよりビビットな濃い色になりました。

ほんで、
IMG_6495_resize1.jpg

フタにくぼみ。
ドリンクホルダーっていうか、JHやワームを一時的に置く場所って感じやねー。
平たいとさ、意外にコロコロと転がっちゃうでしょ。
ちょっと置いて目離すともうどっかいって無いってあるでしょ。
まぁ、私はクーラーのインナートレイをその目的に使っていますが…。

この上乗せ式のフタ。
ぴっちり閉まらないって、好まない人もいるかもしれないけど
実は使い勝手最高!

一瞬で、開け閉め出来る。

ファスナー式だと開け閉め面倒でしょ?
雨の時とか特にそう思うのよね。

前使ってた4025とか雨振るともう全部びしょびしょだもん。

IMG_6494_resize1.jpg

ショルダーベルトにバックル。取り外し出来るようになった。

これは俺もリクエストしてた。
ベルト付きっぱなしだと濡れた堤防の撒き餌の匂いとか付いて嫌なのよねぇ。
外れた方が洗い易いしね。



IMG_6497_resize1.jpg
フタのバックルで前後ろが分かるようになった!

後側は黒ね。


IMG_6496_resize1.jpg
前側は、これまで同様オレンジ。

色で判別できんだから「outdoors equipment 」
ってロゴ文字は要らなかったんじゃないかい?
今時アウトドアーズクイップメントなんてコピーは
ちょっと恥ずかしいよぉ。


IMG_6498_resize1.jpg

インナーバッグのフタが乳白に変更。
中身が外からもうっすら見える仕様。

厚みが5cmぐらいあるから結構いろいろ入る。
アタシはここに予備の道具を入れてる。
IMG_6501_resize1.jpg
こんだけ突っ込んでまだ余裕。

チャック閉めるとこんな感じ。
IMG_6505_resize1.jpg


さて本体の方はと、改めてこんだけはいりますよ〜っての見てもらいましょうかね。
IMG_6500_resize1.jpg
基本メイホーのボックスで収納してます。

画面左はしはセリアで売ってる

野菜室ボックス

これが便利!リジットな3連箸立てみたいな感じでバッカンにジャストサイズ。
リーダーとか絞め具とか細かい物はここにポイしてる。
 
こんだけ入れてもインナーバッグまでまだ隙間があるので
リールとかパンとかペットボトルとかポイポイって入れられる。
 
 
 

・・・・・・・・・・

構造としては凄くシンプルだし、はじめの完成度高いので、マイナーチェンジって感じだけど、

地味に使い勝手上がってる。

 

最近は各社ロッドホルダー付バッカンとかケースとか増えてきましたねー。

いろいろあるから迷っちゃうけど、パズデザインも一つ候補に入れちゃって下さい。

後悔はさせませんよぉ。

 

 

・・・・・・・・・・

本日もご来店ありがとうございます。

ようやく順位回復してきました。

日々、ポチいただいてる皆様に感謝です!

 

今日も一つ。ぽちっとお願いいたしますぅ。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村







 
posted by PEARL at 14:46| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

お正月をだらだら過ごす

皆様、明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


って、まだ正月抜けんのかぃぃ!ってな感じですけれども、
皆様いい正月を過ごされましたでしょうか?

あたしゃね、嫁さん実家に帰ったのを良い事に釣りするか寝不足でだらだらしてるかって、まぁ、非常に有意義で堕落した毎日を送ってました。


年末30日。嫁さん達を送り出した後は自由! いそいそと準備。

おふくろから「正月のイカを釣って来い」との指令を受けているので、とりあえずイカの泳がせ仕掛けを作成。
日焼けで煤けたメジャーステッカーを新しいものに貼り直し。
IMG_6453_resize1.jpg

これで正月を迎える準備もばっちり!


大晦日は、昼まで仕事場のプチ掃除して、心残りな佐田岬に明るい内から出撃!
大晦日の午後なら釣り人は少ないかなぁ〜。
みんな正月の準備とか大掃除とかで忙しいはずだし…。
と淡い期待を寄せていたんですけど甘かったですね。
堤防にはずら〜〜っとカゴ師の皆様が列んでいます。
家庭的に見放されたおいちゃん、ニィさん。意外と多いんだなぁ。。。
位置的的にはあまり良くないんだけど端っこに入らせてもらうも、、、
カゴの方には良いペースで上がってるんですけどね。
ルアーの方はうんともスンとも…。
そこへ見覚えのある姿、、昔一緒に仕事してた地元漁師さん。

そうよ。コイツおったんよ!

正月は禁漁の日なので火曜に船出してもらう事に。
釣り納めは残念だったけど、新年に賭ける!

・・・・・・・・・・

正月1日はもう本当にゴロゴロ。
明日は佐田岬なので、念の為のアシストフックをテレビを見つつ制作。
IMG_6508_resize1.jpg

オーナー針のチンタメバル。#6〜#11番。#7#8がメインです。
#6は08フロロ。#7以上は お古の PEで作る事が多いです。
アシストフックの作り方はこちらね→アシストフックを作る

・・・・・・・・・・
正月2日。再び佐田岬。
知り合いの地元漁師さんに乗せてもらって今度は船からデカアジを狙う。
そう、湾の中央に集ってる船団に混ぜてもらうわけですよ。
船からだし、サビキを胴付で用意したんだけど、すぐ隣の漁船のおいちゃんは
釣れてるのにこちらは…

こっちの船が上流ってのもあったけど、やっぱり天秤じゃないとダメみたい。
餌と同調ってのはやはり大事みたいです。
まぁ、デカアジは漁師仲間の方が釣ったを分けて頂けたんですけどもやはり自分で釣らねばねーー。
このままでは今年一年の釣りに不安が残る…(汗

帰りに例の氷販売機に寄って正月中の氷を確保。

IMG_6468_resize1.jpg
20Kgで200円はやっぱ安いよなぁ。

IMG_6469_resize1.jpg
20L/11Lのクーラーにぎちぎちに入れてもまだ余る。

・・・・・・・・・・
正月3日は、フィッシングつくるさんへお年始に。
31日は佐田岬でニアミスしてたんですよねー。
初売りってこともあって、店内には常連さんの姿も…。
久々だったんだけど、ジャッカルのワームがかなり充実を見せてまして、松山でみつからなければここです。
無くても気軽に取り寄せ頼めるってのもつくるさんのいいとこですよねー。
帰り際に、さきほの常連さんにこんちは!って御挨拶いただいたんですけど、
面識がなかったのでなんとなく中途半端な返しになってしまい失礼だったかなと…。反省。
しかしどなただったんだろう…。

プチ遠征が芳しくないので、この日は地元の海へ。
アジングでゼンゴを餌にイカも狙おうとよくばりな釣り。

まぁね、アジも小さい…。
この前まで居た25up-30cmはどこへ行ってしまったんだろう。
それでもね、ほぼ放置なイカ泳がせに…。
IMG_6470_resize1.jpg

久々のイカちゃん。800ぐらい?
ウキが沈む事無くすーっ。と流れて行ったのでタッチーかと思って大アワセしたんだけど、
久々のアオリイカでした!やっぱりイカのあの引きはたのしぃ!

IMG_6471_resize1.jpg

結果、モイカ同サイズをもう一杯追加。
アジの方は18ぐらいから23センチ。

神奈川からの釣り人さんが、キャロで一回り大きいの釣る僕見て不思議がる。
関東ではほぼ単体しかしないらしくキャロは持ってるものの、使い方全然イメージ出来ないんだって。
まぁ、逆にわたしはJHイマイチなんだけど…(苦
使い方のポイントをいくつか教えてあげると彼も25cm釣れて大喜びしていただきました。


・・・・・・・・・・

そんな感じで正月も明けました。

さてさて、今年はどんなつりができるでしょうか? 

今年一年皆様よろしくお願いします。



あ、ポチも昨年以上によろしくお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村
















posted by PEARL at 11:04| 愛媛 ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

50000人記念。発送完了!

クリスマスプレゼントにはちょーっと間に合いませんでしたけども…

先日より…

IMG_6409_resize1.jpg
こーんな事して、


IMG_6410_resize1.jpg
こーんな風になって。


途中
IMG_6419_resize1.jpg
こんな事しつつ

IMG_6411_resize1.jpg

こんな感じで

景品+αな感じで キャロが完成。

本日発送を完了しました。

年末年始の釣りに使っていただければ幸いです。^^

使ってみた感想、聞かせてくださいね。

・・・・・・・・・・
本日もご来店ありがとうございます。
移動の際は下のバナーからお願いしますよっ!

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村



posted by PEARL at 01:29| 愛媛 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

うおさんへの手紙

ん、もう♪ うおさんたらっ♪

まるきり私向けの記事をありがとうございます。
沈まないキャロのイメージ。全てを読み取っては無いかもしれませんが伝わりました。

アタシのイメージの中ではぶっ飛びロッカーが太さそのままに2.5倍に伸びて重心が前1/3ぐらいに寄ってるものはどうかな?と…
筐体の前後は絞り込まれているんだけどロッド側はリップ状、ホッパーを裏返しにしたみたいになってて、リトリーブでロッド側が軽く潜水する。。。みたいな…(これは外してるかもしれない)


うおさんは私とは釣りの深さが比べようもなく深いのでお気づきの事とは思いますが、僕の考えるキャロの糸絡みについて書かせて下さい。

大方のキャロではシッポを付け重心を前へ寄せることで飛行姿勢が良くなり飛距離が稼げます。
それと共に着水後重心のずれでバックスライドをするようになります。
ただこのバックスライドを繰り返すことでリーダーが絡む可能性が高くなってるんじゃないかと思っています。
スライド量が大きいとジグヘッドを追い越しちゃうんですね。そしてまた引く。ミシンみたいなもんです。

そりゃ絡みやすくなる。

初期のキャロの使い方動画などではバックスライドを繰り返してで魚を誘う的な表現になってるものが多いですが、あれはイメージを分かりやすくする為に大げさにしたもので実際にはトウィッチ後はラインを出さず(スライドさせず)ラインを張ってカーブフォールが正解なんじゃないかと思っています。Beeバイブの基本のあれと同じです。
なので最近は途中に船道などを跨ぐ時などを除きバックスライドは底を取る最初の1回のみになって来ました。
いや、飛距離は十分に出るのでレンジが何となく見えてきたら途中からはテンションフォールです。
そうすると意外と糸絡み減りました。

で、棒状で糸絡みを減らすには、シッポを付けない。バックスライドさせない。→重心を中央に。→水平に沈む。

でも飛距離の為に重心は前に置きたい。しかし水面では水平か後下がりでないとリトリーブで海面をぴょこぴょこしてしまう…。ってな感じで両立が難しいです。

なんかコメント欄をお借りして自分の考えをぶちまけてしまい申し訳ありません。>うおさん/うおさん読者の方
でも、自分のブログで書いちゃうと繋がりが分かりにくいかなぁと、長々書かせて頂きました。

また、まだ公開処理して無いのですけど、バッタさんって方が僕のブログのコメントでヒントくれまして、
フロートの中に水を入れる方法はどうかなと。
これなら、陸では重さが作れて着水すると重さ無し、水の入れ物の素材の比重で浮力の調節が可能。。。
こちらの方法も面白そうですよね。



・・・・・・・・・・
こんばんは。うおさん

沈まないキャロへの返信、長過ぎたのかスパム制限にかかっちゃいました〜〜〜。

でケトルなのですが。。。
アジングはじめましてのkota121110さんの記事アタシも読んでましたよぉ。
よっぽどコメつけようかと思ったのですがタイミング外してる気がして控えました。
ロゴスのもいいですよね、ぺったんこで。
外ケトルはぺったんこがやっぱりかっこいいです。

んで私のケトルは、GSIエクストリームケトルです。
11871902000000_C.jpg

詳しくは私の過去ログ「”やかん”で2日悩んだ」をご参照頂ければ幸いです。
出始めと終わりに少し垂れますがわりかし細く注げますよ。



で、うおさんへのお勧めですが。
ずばり、trangia ケトル0.6リットル TR325です。
41b3A+tAxGL.jpg

GSIもいいですよ。でもね。
カップラーメン食うにはいいけど、お茶するには大き過ぎ。
釣りは基本ソロと考えてますし、trangia ケトル0.6リットル買っちゃおうかなぁ?
と思ってます。ラーメンの湯はコッヘルで湧かせるもん。

なんでこれがお勧めかといいますと

なんやかや言うたって王道!

永きに渡って変らぬこのシェイプ!
不具合があれば曲げて直せばいいんだよ!って有無を言わせぬいさぎよい質感。
かわいいのに貫禄がある。

愛せます。



思えば私、遠回りばかりです。
GSIの質感に惚れました。
メタルなボディに鮮やかなオレンジシリコンのハンドル。
質実剛健な丸線の取手にやられました。

しかしね、一人だとね。大きいの。
そりゃ余ったお湯を水筒に取り置きなんて事も出来ますよ。
でもね。大きいの。

そんな時、トランギアTR325 思い出します。
あたしね、これ書いてて「あ〜、オレ買っちゃうなー」って思ってるもん。
うおさんはね、遠回りせずに、買いな。



41b3A+tAxGL.jpg


とりあえずこれ使ってさ、容量足んなきゃ、大きいの買えばいいのさ。





あ、そだ。

うおさん。123Rに留まらず。
アルコールバーナーも買っちゃいましたよね?
嫌いじゃないんだぁ?こういうの。

TR325使うとね。

そのうちね。絶対欲しくなるよ。
オレ、既に欲しいもん。

trangia(トランギア)
ストームクッカーSウルトラライト TR-27-3UL

trangia(トランギア) ストームクッカーSウルトラライト TR-27-3UL 【日本正規品】

もちろんね、TR325とスタック出来るよ。
アルコールなのに風にも強いよ。
なにより使ってて愉しい。絶対。


アタシはね。最新のキャンプ道具も好きですよ?
ジェットボイルも認めましょう。そら高性能です。欲しいとも思ってます。
でもね、 それはそれ。

・・・・・・・・・・
以上の理由により、【お茶を入れる】事を前提としてお勧めするケトルは…
だれがなんと言おうと
41b3A+tAxGL.jpg


まぁケトルはさ。カタチが気に入ればなんでもいいと思います。
フタが緩けりゃ、曲げればいいし、細く出ないんだったらプライヤーで形成しちゃえばいいですよ^^
一つ言うならハンドル倒して真上からみて丸である事。
口とかハンドルがはみ出すとスタックに不便ですもんね。


それでは、また!>うおさん


追伸:バネットって、落ちるの早過ぎませんか?
   ちょっともったいないけどフィルタ2重って手もありますよ。
   アタシはね。仕事場でのコーヒーはコーヒーメーカーか、1人紙ドリップをマグに直接が多いんだけど、
   ほっこりしたい時はアルコールで湯作ってコーヒープレス。
   好き嫌いあるけど私はコーヒープレスの油脂の残った感じも好きよ。身体暖まる。
   機会があったら試して下さい。





・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

本日こそ最後まで読んで下さりありがとうございます。

こんな個人的な記事でポチしてくれる人はおるんかねー。
タイトルは「手紙」となってますがツッコミコメは大歓迎です。

ぽちしてくれたら激しくヨロコビます。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村







posted by PEARL at 00:42| 愛媛 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

50000人記念当選者発表!

えと、50000人記念!たくさんのご応募ありがとうございました。

昨日、松山行ったんで材料を仕入れてきました。
他からも注文があったのでちょっと多め。
IMG_6401_resize1.jpg


【沈まないキャロ】もなんとかカタチにしたく思いつく材料を購入。
IMG_6404_resize1.jpg

重くて中性浮力に近いものといえば写真左の「メバルとばし」なんだけど、
果たしてこれ使ったものをキャロと呼ぶべきかどうか…
もう完全に飛ばしウキな気がするんだけど…

ほんでも発泡材でも試みたく太めを購入。
15gはイケルかもしれないけど20gは間違いなく沈むなぁ…。
でも発泡も諦めてはいません。


沈まないキャロの仕様でやっぱり考え込む…。


1、完全に浮いて良く飛ぶもの
(遠投浮きが水面で自立せず寝るイメージ)

2、中性浮力に近いもの
(ぶっとびロッカーの長いのみたいな)

3、沈まないはイメージであって実際は極遅く沈むもの

どのイメージで制作するが正解なんかなぁ?
私の感じでは1だとリトリーブで海面ぴょこぴょこしてしまうので
2か3だと思うのですけどね…。



・・・・・・・・・・
それでは抽選発表です!

厳正なるあみだくじにて抽選をさせて頂きました!

コメいただいた方の名前をならべ当選は一つおきにチェック。
あとはランダムに線を入れて行く方法をとりました。
IMG_6405_resize1.png


当選者

☆ DAN     様
☆ うおさん  様
☆ たけし   様
☆ スライリー 様
☆ タカ    様


以上5名の方に決定いたしました!
おめでとうございます。パチパチパチ!

尚今回のあみだくじでは外れてしまった、

寅さん
ウインさん
ソルトマスターさん、
気遣って辞退して下さったおついさん。へなちょこさんの
5名の皆様には残念賞としてご希望のサイズのキャロ2本をお送りさせていただきます。

火の口後輩と相棒は勝手に取りに来いー。



・・・・・・・・・・
【重要】発送について

この記事に限り承認がないとコメントを表示しない設定にしてますので
コメントにて住所と希望サイズを教えて下さい。

お伺いした上で新規に制作いたします。

住所は当選のコメントとは別にしていただけると助かります。
住所のないものだけ公開させていただきます。
発送完了後、住所の書かれたコメントはサーバーより削除いたします。
よろしくお願いします。
・・・・・・・・・・


本日もご訪問ありがとうございます。
お帰りの際はぽちの方もひとつよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

posted by PEARL at 13:40| 愛媛 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする