2016年12月21日

久々のギガアジ









めちゃめちゃお久しぶりです。

もうね、貧乏暇なしでボコボコでしてなかなか
 ブログも書けずにいたのですが久々書いてみようかなと…

この時期書くっていったら、あーたそうですよ。
デカアジ釣行。

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ


仕事での移動のついでにちょこっと遠回りしてデカアジポイントに入ります。

もうね、釣れた話は山ほど見せつけられてるんだけど
なんか今年は縁がなくてねー。 これでもう何回目?

せっかく行っても生命感ナシナシでキャストの練習だけを一生懸命してる感じ?

でもね、昨夜は違ったのよ…。

出発時そこそこ吹いてたので今日は爆風かなぁー。とか覚悟してたんだけど
現地に着いてみると意外な凪。
少しガスが出てて 風はなく防寒要らない感じ。

静まりかえった海面にポコッ、ポコッ。とライズの音が響く。

ぬおー!今日はいいんじゃない?

上ずってるならコレでしょ?
って事でスーパーボール 改のスローシンキングなフロートリグを組む。
フロートは約11g。ブルカレ83TZで広範囲にサーチ! サーチ!… サー…。


ここんとこ短時間釣行ばかりなので堪え性がない…。
72nanoにレンジバイブ。
着水と同時にベイルを返して表層を引いてみる。

中層を引いてみる…。

ボトム付近を…  あ、ウイード引っ掛けた…。

ラインが魚に当たる感触はあるのだけどどうにも口を使ってくれない。



先行者さんの話だと夕まずめにパタパタっと釣れて、日が落ちた後は
姿は見えども口使わず… が続いてるんだそう。。
距離もそんなに遠くないって事で、83TZにアーマードF02を通してのジグ単。

周囲は結構伸びたウイードが点在しており、それに触っちゃうとバイトと勘違いしちゃったりして
少しやりにくいのですがその上をフラフラしてるとごく小さなバイト。
今度こそは!と合わせをいれると久々のたしかな重み。

ドラグはきつめ。糸を出さずに83TZをキュンと曲げてのやりとり。
ちょっと遠かったんですけどね。するすると寄せて無事キャッチ。
あまり抵抗感なかったのでこりゃ40切れたかなぁ?とか思ってたんだけど
メジャーを当ててみると44cmのまずますサイズでした。
IMG_3485.JPG

いつも思うんですけどね、曲げて獲るって云われるBluecurrentの中でも83TZが
一番綺麗に気持ち良く曲がるんです。
魚の大きさや動きに合わせてロッドを出したり入れたり…それがすんごく楽しいの。

ジグヘッドから重量キャロ、プラグ、バイブ、ジグ。
幅広いウエイトのリグを扱え、小ぶりな魚からギガアジまでターゲットのサイズも選ばない。

数あるBluecurrent中での一番のお気に入りです!

IMG_3484.JPG

あたしの事覚えてる?
覚えてるよー!って人は久しぶりにポチッとよろしくです。
posted by PEARL at 17:49| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りに行きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック