2015年04月29日

捨てる神ありゃ拾う神あり。


捨てる神ありゃ拾う神あり。

今回は超ローカルネタ。
愛媛県の釣り人ならおそらく1度は覗いたことがあるだろう釣具のフレンドさんネタ。
フレンドでは春のセール。また本店リニューアルという事で怒涛の長期セール継続中なワケですが、期待のガラポンで白しか出せなかった方にもうワンチャンス。



このチラシ、
見覚えないっすか?

IMG_9354.jpg

私はセール初日。本店で渡されたのですが…




まぁ、フレンドのポイントカードのキャンペーン。QRコード読み込んで空メールで最大2000ポイント。

会員獲得の為のキャンペーンなんて、んなもんガラポンでさえ当たらないのに

こんなもんが当たるワケ…















IMG_9353.jpg



当たってもた。



Max2000Pt。1000円分大当たり!


空メ送信モノってDM Mailが増えるだけって思ってたのに…。




釣具のフレンド CNポイントカード。ボーナスポイントキャンペーン。

ちゃんとアタリが入っている事を確認しました!



ガラポンで外した。あなたっ!
CNポイントカード持ってるでしょ?
年会費無料やし持ってない人はすぐつくる!
最後のひと勝負。かけてみませんかっ!

応募の為のQRコードはこちら↓ ↓ ↓ ↓ ↓

188x120xpoint-jpeg160.png.pagespeed.ic.xiQ_8sF1lP.png


信じるモノは救われる。

おかえりの際は下のバナーをぽちっとお願いいたします。

イイコト。あるかもよ。




posted by PEARL at 00:16| 愛媛 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

ハンドプレッサーを魔界セールで


いつもお世話になってる釣具のフレンドさんの本店リニューアルセール!
魅惑のガラポン勝負も本日最終となりましたが皆さん戦績はいかがでしたか!

最初にポチして頂けると心安らかに読めると思います。


あたくし、正月のガラポンでは松前店で10%、本店で30%と
最高の結果だったのですが。


今回は…

ハンドプレッサー2.jpg


白…。


まずは本店でご祝儀買い物して、白。

2日目松前店で白。

3日目、セルテが修理完了ということで松前に取りに行って白。

完敗です(汗


そんなこんなの買い物の一部がこちら。
ハンドプレッサー3.jpg
ガラポン当たればキャッシュバックでしょ?
普段、欲しいなぁと思いつつ何度も眺めて棚に戻したものを買うにはいい機会です。
(の割に消耗品が多いな!って突っ込まないで)

そんな買い物の中から少しご紹介。

ダイワのフィールドプライヤーR130H
ハンドプレッサー4.jpg

本当はシマノのこっちの
product1.jpg
方が握り易いんだけど、
知らん間にハンドルのロック機能が外されてて、それでダイワのにしたんだっけ。
使ってるものが、折れちゃったので新規輸入。

使ってみるとね。
小さいのに4番5番とかのリングも割れるし、歯の中央が凹んでて魚もつかめる。
ラインカッターもまぁ使えるし馴染んちゃった。


そして今回の自分ご褒美。
ベルモントのハンドプレッサー。
ハンドプレッサー5.jpg
ワイヤーで仕掛けを作る時のスリーブをかしめる為の専用工具。

今まではペンチや電工ニッパなどでやってたんだけどなかなか綺麗にはできんのよ。
カマスとかでも使いたいからSSSをカシメられるのが欲しかったんです。
ヤマシタのとか4種類ぐらいあるんだけどベルモントのはお値段もお手ごろで仕上げも綺麗。

・・・・・・・・・
前から釣りに使って見たかった仕事用の材料で試してみます。
ハンドプレッサー6.jpg
超弾性ワイヤー0,3mm + ステンスリーブsss


超弾性ワイヤーはチタン素材の直線記憶合金。
バネのような弾力があってちょっとやそっとじゃ折癖がつかないワイヤーなんです。

・・・・・・・・・
ハンドプレッサー7.jpg
スリーブにワイヤーを通して輪を作り…

斜めにならないように注意して…
ハンドプレッサー8.jpg
握る。


出来上がり。
ハンドプレッサー9.jpg

カシメたスリーブが少しデコボコしてるのは顎の部分に溝が掘られてるせい。
ハンドプレッサー10.jpg
デコボコさせてワイヤーの止まりを良くする工夫。

反対側も同じ様に仕上げて完成?
ハンドプレッサー11.jpg
根巻き糸で巻いた方がライン引っかからなくていいかな?

長さ約5cm。何に使うかは… お判りですよね。

試していただける方若干名募集中です。



・・・・・・・・・
本日もご来店ありがとうございます。

おかえりの際によかったらぽちっと…。


posted by PEARL at 16:00| 愛媛 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自作なタックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

お硬いメバリング Feat. the ギルマスターさん


ギルマスターさんと行くとホゲる…


定説です

昨日、メタルジグで25cmまでのマメアジングで割と楽しめたそうなので、さすがに今回は大丈夫でしょう

まずはマメアジングから定説を覆しましょうw

・・・・・・・・・
ポイントにほぼ同着
昨日の教訓を生かし、ガンガンジグmini 3gでスタート
のっけから、1089
。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。
。。。。。。
。。。









記事パクで終わってしまいそうなので、ちゃんと書こう。



 


・・・・・・・・・

久しぶりの伊予灘。
ギルくんとのジンクスもなんとかせねばだし、
ブルーカレント 72TZ/NANO の鱗付けもとっとと終わらせたい。
できればガンガンジグSJも投げてみたい。

何がしかのオモチャをいつも持ってしまうがそこにハマらなければ釣れるはず。


取り合えずウロコ付けたい72TZ/NANO にはPeeキャロ 7gをセット。
マメってわかってるけど尺くるかもじゃん。
 ソルトフックカスタム#6にガン玉2B、ギルくんのアドバイスでベビーサーディン。
Sep2008202014IMG_7938.jpg
そんなに水深のないとこだし、着水と同時にリトリーブ。
結構流れる潮。キャストから回収までに40度ぐらいすーーって流れてく。いい感じ。

一投目からのわかりやすいバイト。
穂先がちょっと入ったので密かに期待してたんだけど…

予定通りのマメ。 しかもかなり小さい。
0420meba1.jpg
 72TZ/NANOのウロコ付けは10cmちょいのマメバルにて完了。
それでいいのか>俺(隣でギル君25メバやし)


でもね、 72TZ/NANO。感度的にはもうばっちり、マメバルはもちろん。
キャロがゴロタに当たった感触もちゃんと伝わってきます。

そんな感じでポンポンポンっと。
0420meba3.jpg
0420meba4.jpg

アジも混じったんだけど、やっぱりマメ。しかも細長いやつ。
どうやら私の中では同じマメでもメバルの方が価値があるらしくアジの写真はなし…。
イヤイヤ、単にメバルが珍しいだけなんだけどね。


どうやらちゃんとアタリもちゃんと取れてるらしくどれもいい場所にかかってる。
72TZ/NANOはブルカレのなかでは一番張りのあるロッドなんだけど弾かれる印象はあんま感じなかったです。
ソルトフックのショートゲイブのおかげもあるだろうけどね。
ただ、このサイズには 72NANOはやはり強すぎるみたいで、足場高いせいもあるけど
遥か沖から水上スキーで魚寄ってくる…。

あぁ、72TZ/NANOに見合った魚釣りてぇなぁ〜。

にしてもラメ赤 JHに白系のワームってやっぱ釣れそうな空気だしてるなぁ。
 お気に入りの組み合わせなんです。



とかやってると横でギル君がガンガンジグminiをでいい子で遊んでる。
アイゴやら25メバやら釣ってるし…
top-slide_gun2mini.jpg
 私も真似してガンガンジグミニ/シラスの5gを76TZにセット。
着水ゼロカウントでツンツンステイなイメージ。(ジグでステイなんてないのですが…)

早速のバイト。
0420meba2.jpg

そっちのテトラに降りてる先行者の方は単体でやってるけど、今日はメタルの方がいいみたい。
同じエリアに投げてるはずなんだけど明らかにこちらの方が手返し早い。



ひとしきり、癒されて移動。
・・・・・・・・・

この場所も結構浅いみたい。
魚のレンジも浅いとこって事で、Peeキャロ7gでフォールさせないで引いてくる。
1投目から15cm切れる豆アジ。
久々の手返しいい釣りなので、小さくても楽しい。

調子に乗って教えてもらった向こうの消波のキワにキャロを投げ込んでると、ガザガザって嫌な感触。
沈んでるテトラの中に入れちゃったみたい…。飛ばし過ぎ。
あえなくラインブレイク。

72NANOって私の持ってる竿の中では短い方で、重いのじゃないと飛ばないかなーと思ってたんだけど、結構軽いのでも結構飛びます。7gでも、4gでも!
リグの重量にロッドを合わせるというよりは、狙う魚に合わせたんでいいんじゃないか?って感じです。

上の方が良さそうだしPeeキャロ4gで組みなおし。
ポリエステルラインでウキ止めだけて使えるキャロをイメージして作った4gだけど、
スローシンキングなフロートみたいに表層をてれ〜と引いてこれるのよね。

ギル君が3gのガンガンジグminiで好調なのでボックスの肥やしになりかけてたフラッシュJ-1swをセット。

したら、まぁ面白いようにパクパクと! マメだけどね。
0420meba5.jpg

あんまりプルプルする感じないし、どうなんかなぁ〜とも思ってたんだけど、
実はフラッシュってくるくるトルネードさせてキラキラで釣るのが王道らしい。。。
でも、ちょっと見直した。
こんどからもうちょっと登板多くしてみよう。

ギル君曰く ベイトパターンな感じなのでガンガンジグミニにしてもフラッシュJ-1swにしても、キラキラが効いてるんじゃないかと…

ガンガンジグmini。5gの後3gも投げてみたんだけど、この日は5gよりも3gの方が良かったみたい。
5gだとね、やっぱ落ちるスピード早い感じ。3gの方がゆっくり引けるかなぁと。。。
ベイトに合わせるってのが基本なんだろうけど引くスピードとレンジでジグの重さ決めるのもアリだなと感じた釣行でした。

にしてもガンガンジグmini。メタルジグで釣れるとやっぱり楽しいなぁ!

・・・・・・・・・

本日もご来店ありがとうございました。
お帰りの際は下のバナーをポチッと!お願いいたします。


ソルトフックライトゲームカスタム.jpg
gun2jig_mini_image.jpg
posted by PEARL at 11:39| 愛媛 | Comment(4) | TrackBack(0) | 釣りに行きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

狙いはネッカ

えーと。ブログ村アジングカテゴリに住み着いてる私なのですが…

最近オフショアが楽しくって!楽しくって!

お世話になってる西村遊漁さんのHPで【ネッカ強化週間】の文字を発見。


まだまだ初心者な感じな私ですが、この季節限定のネッカブリ!
 8kgUP!いやいや、あわよくば10KgUPのを目指して出撃。






ネッカブリとはネッカと呼ばれる養殖用のペレットを食べて育った野生のブリの事。
顔が小さく丸々としてて、ファイトも極上。脂ものってて食べても極上な上に、餌の恩恵でムシも付いていないっていう、釣ってヨシ!食べてヨシ!の最高の青物なんだそうです。

朝6時出航。
強化週間なのでネッカポイントをまっすぐ目指します。IMG_9266.JPG


ロッドはヤマガブランクス Galahad 64/4。
西村遊漁さんでは200gのジグを常用するので新製品の595sを検討してたんだけど詳しい人に聞くと4オンスで十分なんだって。

手持ちのジギングロッドはこれ1本。
ジャーク操作もまだまだ体に染みておらず、試行錯誤しながら振るものの…。
200gのジグが体力を引っぺがしていきます…。

長年の不摂生が…。

  

・・・・・・・・・
朝一。ネッカポイントはほっこりとしなかったので、移動。
とりあえずお土産確保の為、ハマチポイントにシフト。

同乗の方が軽めのジグでポンポンとテンポよく4Kg程度を上げたのを見て
このサイズのハマチならなんとかなるんじゃない?
って取り出したのはSeaWalk Sabeling 63M。

軽いタックルでちょっと休憩しようかと…。

10月のドラゴン退治の為に用意したロッドですが、潮止まりの根魚狙いにも活躍してもらってます。

155gのジグをセットして底に落とす。
85mの底からパンバァーンとしゃくり上げて…。

(初心者の為、ロッド操作に関しては話半分以下とご理解下さい)

まぁとにかく待望の1本目!
ジギングのアタリっていきなり根掛かりクラス。
ゴン!と合わせたらドラグがズルズルって出たので締め直しでもう1発。
グリップを脇で挟んで浮かせるなんて事をする余裕もまだなく、
お腹にロッドを固定させてのガチンコ勝負。

隣のおいさんが「あんまり立てると折れるよ?」と心配もしてくれるんだけど、
こちとらヤマガでぃ。少々無理しても大丈夫やろ。と胸の内でつぶやく。

まぁ実際タチウオ用のSeaWalk Sabelingではティップはまっすぐ海面だし、バットこえてフロントグリップまで曲がりを感じるような状況でしたが、ロッドは魚の動きに追従しまだ余裕がある感じ。

ポンピングで魚を浮かせながら走られたらドラグ出る…ぐらいに調整。
でもね、オシアカルカッタ300HGではほぼフルロックに近い。
やっぱオシアジガーなんかなぁ。。。
 久々のキュンキュンする引きを楽しんで無事キャッチ。
1本目はややスリムだけど5kgほどのハマチ。

その後も船頭さんの指令で順調に数を重ね、購入相談した時にはデカすぎ違うん?と思ってた60Lのクーラーは満員御礼。
IMG_9269.JPG

Galahad 64/4 + 200gで大物を狙い、しんどくなったらSeaWalk Sabeling 63M + 155gって感じで振ってたのですが、気がついてみるとSeaWalk Sabeling 63Mで6本。Galahad 64/4で1本で今日はSeaWalkの勝ち。 微妙。。


午後から再開したネッカ狙いはまだちょっと早かったみたいで外しましたが十分にジギングを楽しみました。

陸に上がって本日の乗船4人の釣果。

IMG_9272.JPG
私のは手前のガッシーの左7本。

なんか俺の小ぶりなん多いなーとこの時は思ったのですが家に帰って測ってみたら5.7Kg筆頭に3.8Kgまでとまずまずだったのではないかと…。

アベレージ小さいから大丈夫…。と思って出したSeaWalk Sabeling 63Mでしたが、内心は少し不安でした。
あくまでタチウオロッドですもんね。
ところが想像以上に使える事が判明。
4オンスのロッドで遊びながら上げるよりかよっぽど早くSeaWalkはハマチを海面に引っ張って来る事が出来るのです。
こうなってくるとライト側はSeaWalkに全部お任せできるんじゃないかと私なんかは思ってしまうのでした。
IMG_9268.JPG
・・・・・・・・・

本日もご来店ありがとうございます。
ジギングネタですがよろしかったらポチっと…。
posted by PEARL at 13:47| 愛媛 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 釣りに行きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

ショアスロー ガンガンジグSJ。

えーと。こんにちは。

オーシャンルーラーより新製品が届きました。


あ、そうだ。

わたくし昨年に引き続き2015 OceanRuler Special Staff として活動することとなりました。
これからもちょこちょこオーシャンルーラー製品でよもよもと書き連ねますので
今後とも皆様宜しくお願いいたします。^^


ご祝儀ポチを宜しくお願いいたします^^



・・・・・・・・・

さてと今回送られてきたのは新製品の …

ガンガンジグ SJ。

gun2jig_sj_top.jpg




ちょっとずんぐりしたメタルジグ。
小型のメタルジグって大概はトレブルフックなんだけど、
ガンガンジグSJはフロントダブルフック。
ショアからのスロージギングを強く意識したジグ。

gunsj1.jpg


スローなアクションを明確に意識したジグってあんまりないと思うんですよね
 (勉強不足だったらゴメンなさい)
 ただ巻きで普通に使ってもいいんだけど、 やっぱりすぅーっとロッドを煽って、
フォールでスライドさせるってのがメインになってくるかなぁ。

ボディのシェイプはこんな感じ。
gunsj2.jpg
センターバランスでトラブル少なく左右非対称ボディであらゆる方向にフラッシングしてアピールするんだそうな。

サイズバリエーションは 20g/30g/40g。
大きさの比較するとこんな感じ。
gunsj3.jpg

パンパン激しくしゃくらなくてもリフトさせてスローに落とす使い方でOKなので
手持ちのエギングロッドやシーバスロッドで十分楽しめる感じです。
アジ、イカがダメな時にボックスにちょこっと入れておけばおみあげ確保できるかも!

付属のダブルフックはサイズ共通。
 刺さり良さげなナローポイントのフックを採用。ちょっと高級そうないいハリです。



カサゴなんていつでもどこでも釣れるてやー って感じで専門に狙うことはあんましなかったのですが、食べるのは美味しいんですよねー。大きいの釣れると実はちょっと嬉しい。
ハタ類への憧れもちょっとあったりして…。
これを機に新しい引き出しが増えるといいなーって思います。

20gならブルカレ72NANOにもぴったりそうだしぃ〜。

ちょっとがんばってみますかぁ?




本日もご来店ありがとうございます。
お帰りの際は下のバナーをポチッとお願いします。

押して頂く事で””おまえの記事読んだぜ!””って意志が私に伝わる仕組みになっています。
読まれてる!ってわかると また頑張って書こう!って思う単純な奴ですので、面倒ですが一つよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

posted by PEARL at 07:09| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲補完計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。