2015年03月23日

夜の内職。

こんにちは。

南予。なんかアジもメバルもよく釣れてるみたいですねー。
このタイミングで私といえば出稼ぎの人。。。

ああっ! ロッド振りたぃぃ。。。って
ぼやいてもしょうがないのでホテル暮らしの夜長は自作のチャンス。
内職に勤しみます。

・・・・・・・・・
よろしかったら先にぽちっと…




なかなか詳細レビュー出来ないでいるパズデザインのフローティングベスト。
コンプリートIVの股縄改造。
IMG_8690.jpg

こちらがノーマル。
IMG_9033.JPG


股縄終端をアジャスターバックルでまとめてる。
あらかじめ長さを設定して装着。
まぁ、この方が見た目すっきりではあるんだけど、着た後での締り具合の調整が調節バックルまでの僅かな幅でしかできない。

安全の為には股縄をしっかり締めておかないと、
落水時浮力体ばかりが吹き上がってジャミラになってしまいます。
しかしきっちり締めると股間がモゾモソと窮屈な為、
しゃがみこんでのリグ作りとか結構うざい。
結果、ゆるゆるで使ってる人が多いのが現状。


そこで、多少ゆるく着ててもいざというときにキュッと絞められる。

そういう仕組みの方が実情に合ってる気がするんです。
IMG_9035.JPG

股テープのエンドを止めてるアジャスターバックルを外して、ベストにつながるサイドプッシュバックルに逆向きにテープを通す。
終端は抜け止めと、グローブでもグリップしやすい様に大きめなループにする。

これだけなんだけどね。
IMG_9037.JPG
こうすればどこまでも締める事が出来る。
バックルを起こすだけで緩める事もできる。

終端のループは引っかかる可能性も無くはないので折り返すだけの方がいいかなぁ。。

水面で安定して体を浮かせる為にはベストを体に固定させなければならない。
でもそれは本来の釣りに必要な動きを制限するものでもある。
どこで折り合いをつけるかそこが問題。


・・・・・・・・・
それから、オフショアのフック作り。

2.jpg

市販品でいいじゃん!って声も聞こえそうですが、
いいの。作るの好きだし。

まだね、市販品を真似っこしてるだけなんだけど、これはこれで楽しいの。

ボビンホルダーは魔界の店員さんにお借りした C&Fの奴。一組5000円弱!
俺には高級品すぎるよぉ〜って泣きを入れたら、使い心地は絶対いいから試してみて下さいって貸してくれました。
まぁ、このボビンホルダーについてはそのうちまた書こうと思います。

・・・・・・・・・

それから、TOHO産業のダイアカラーでジグヘッドヌリヌリ。。
広島の邪道Nさんに教わった赤ラメジグヘッドでテラ釣ってから
ちょこちょこ塗ってみてます。

レッドヘッド神話とかグローの補完とかアワビ貼りとか…

ワームのカラーはいろいろこだわるのに、
ジグヘッドは彩色なしってどうよ?ってきっかけ。

2g超えてくるとジグヘッドもそれなりにボリュームあるし、
どうせならジグヘッドもルアーの一部って事で彩色してあげれば何がしかの変化はあるんじゃないかと… 妄想中。。


1.jpg
ただの塗装好きなのかもしれなひ…。


・・・・・・・・・
ほんで、これこれ。。
いつものフレンドさんには2、3色しか置いてないマルフジの「シラスファイバー」。
ティンセルシラスの素材として手軽便利なの。

4.jpg
 実はこんなにバリエーションあったのね。

 あんまり行かない釣り天国にて発見。

欲しい時に無いってのはよくある事だし一巻き200円とお安いので
とりあえず全色コンプ。

これも欲しい時には見つからないサバ皮も合わせて購入。
出張自作セットの中に組み込んでおります。

それらを使ってこんなのを巻いてみました。
6.jpg
ワームでチャートが良いなら、かぶらでもいいでしょ?が出発点なんだけど…

どうにも完成度低いね。
釣れるオーラがあんま出てない。



こんなのも作ってみた。
3.jpg
松岡漁具で羽根売ってたので試しに巻いてみたんだけど…
まー全然ダメやね。作り荒すぎ。
もっと練習しなきゃ。。

・・・・・・・・・

ほんで最後はこれね。
5.jpg
ショートバイトな時は鬼爪タイプのアシストを作って使ってます。
そのままでもかまわないんだけど、長いワームとかトゥウィッチが激しすぎたりするとワームに絡んじゃったりすることもしばしば。
 ほんの僅かなティンセルを付ける事で安定感変わる。絡みにくい。
アシストめがけて食ってくる奴もいる。

作り方はまえにご紹介したのですが、引き解きに結んでるだけなので作るのは簡単。
ただ物が細いので外す時が少し厄介。
 もう少し脱着簡単にならないか?ってのが課題だったのです。

そこでアシスト自体はジグなどに使うのと同じループな感じで作りシリコンビーズで締める方法を思いついた。
 ケイムラ仕様なのでこれはこれで集魚効果もあり。
でもね、 PE通すにゃ穴が大きすぎ。やはりウキ止めゴムか…って思ってたら

 デコイさんからほぼ同じものがぁ。。。
とほほ…



本日もご来店ありがとうございます。
お帰りの際は下のバナーをポチッとお願いします。

押して頂く事で””おまえの記事読んだぜ!””って意志が私に伝わる仕組みになっています。
読まれてる!ってわかると また頑張って書こう!って思う単純な奴ですので、面倒ですが一つよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

posted by PEARL at 08:16| 愛媛 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | メンテとカスタムな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

フィッシングショーin 四国に来た

開場40分前。
先着プレゼントとか絶対ムリな感じです。8573FBBA-29F4-4EF9-AE73-CC7AD9D3CEE0.jpg
posted by PEARL at 08:31| 愛媛 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

根掛かり名人

最近ね、

ブログ村アジングカテゴリ住人のギルマスター君とよく釣りに行ってるんですよ。

でもね、一つ問題があって、彼と行くと大概がボ!

昨日大量だったとしても、秘密の爆釣ポイント教えてもらってもボ!


行きがけの駄賃にぽちっといっときなっ!




それでもね、ギル君と一緒に釣りするようになって

確実に上手くなったなって思えるのが『根掛かり外し』。


この季節はデカアジ狙って重目のキャロを遠投し底をゴリゴリ釣る事がやっぱり多く、どうしても根掛かり多くなっちゃう。
以前なら「あー もうダメ!」って切るしか能がなかった感じなんだけど、今は半分ぐらいはフック付きで戻って来るようになりました。

それに伴って針は切れても重りが帰ってくる率も多くなって…

針が掛かってんのか、キャロが掛かってのか?の見分けも少しは出来てきたんかな。。


まぁ、逆を言うとレンジ感まだまだとろいって事だし、

Peeキャロも、よりたやすくレンジキープが出来るよう改善の余地はまだまだあるって事ですわな。

・・・・・・・・・



昨夜は釣り友ギル君と討死覚悟のデカアジ釣行。

二人ともあと1尾ぐらいはデカアジ釣らないとシーズン終われない。


早い時間に満潮を迎え、下げをじっくり釣れるいい潮回り。

満月だけど午後からの雨で月はなし。

風微風。

・・・
・・





これだけの条件が揃ってんのに 

反応はまったく無しっ!



折れそうな心をデカアジバイトのイメージで支えつつキャストを繰り返してると根掛かり。

海底のゴロタ、結構キツイんです。

やれやれと溜息つきながらベイルを開きスラッグを多めに出す。

アンダースローでムチを打つイメージでロッドをしゃくる。


ほらね、根掛かり外し成功。

再びかからないように底を切ると、何やら付いてる。

生命感アリ!

・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・


IMG_974.jpg
スレ掛かりなカワハギくん。いらっしゃい。


チャンチャン。





本日もご来店ありがとうございました。
御用とおいそぎでない方はしたのバナーをポチッと…
お願いしてもいいかしら?こんな記事で…
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
posted by PEARL at 14:41| 愛媛 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 釣りに行きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

湿気でラフトポーチが誤発砲

ギル君がさぁ、あっさりカラマリでメバル釣っちゃうしさぁ。
o0480012713229941406.jpg

私も負けてられん!とラジ男さん松山で釣ってるし干潮だけどメバル狙いでソルトフライ振りに行こうかなぁーとか考えてたんだけど、仕事終わりにブログがらみの釣り友さんから連続で電話があってね、ひとしきり釣り談義をしたらなんか気が済んじゃって、最近お気に入りの韓国居酒屋で定食食ってホテルへ帰宅。

先にポチる?後にする?




ドラゴンフライのカスタマイズもしたいしリールの塩抜きもしないでそのままだし、今夜は手入れナイトにしようと車のトランクを開けた訳ですよ。

ところがびっくり。
そこには見慣れない巨大餃子が鎮座しておりました。
ラフト無駄打ち1.jpg


え?ナニコレ?
って動揺しつつ、よく見るとそれはトランスフォームした愛用のフローティングポーチ。
ベルトが引っかかって2つ折りの状態で膨らんでいました。(^_^;)


雨の日使って翌日ギル君と半島行った時はちゃんと乾いていたはずなんだけどなぁ。
トランクに投げといたら知らない間に暴発しておりました。
水っけが残ってたんでしょうねー。


タックルバッカンと共に部屋へ持ち上がって観察、観察。

よう膨らんでパンパンです。結構な気圧で膨張してるみたい。
ラフト無駄打ち2.jpg

引っかかったベルトを外してみるとね。普通の浮き輪と違ってポテチのように少し湾曲してるんです。
まぁ、そのほうがホールド性はいいですもんね。
ラフト無駄打ち3.jpg


センサー部を見てみると確認窓は2つとも赤!
水濡れによる発砲って事がわかります。
ラフト無駄打ち5.jpg
バルブの頭を隠してるボルトの頭にはまだ水滴が…


雨の日釣りして、車で乾いてたはずなんですけどねー。
そういえば覚えがなくもない。
濡れたタオルやら何やら湿り物トランクの隅に追いやったのですが、その下にラフトポーチがあったような…。

ポーチに入ってるし通常の雨ぐらいでは発砲しないはずなのですが、おそらくは蒸れにより水没と同じ状態になってしもたんでしょうねぇ。


ともかくだ、私のラフトポーチは穴も開いておらず正常に機能したって事は確認できたゾッと(T . T)。

空気を抜いて折りたたみポーチに収納…。
ラフト無駄打ち6.jpg

補充口のキャップを逆さまにして押すと抜けます。

ラフト無駄打ち7.jpg
ラフト無駄打ち8.jpg
確認窓にインジケーターが見えるように収納。


あー。ボンベ注文しなきゃ。。。
(高ぇんだよなぁー)

あ、パズデザイン15日の四国フィッシングショー来るんだけっけ?


t02200311_0279039513221568706.jpg



買えもしないのにショー行ってもなぁ?
と思っていましたが、今年は2014 OceanRuler FieldStaffもしてるし見に行きたいと思ってます。
なんとかお出かけして、そのたモロモロと一緒にお願いするかなぁ。。。


本日もご来店ありがとうございました。
御用とお急ぎでない方は下のバナーをポチッとお願いいたします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


posted by PEARL at 16:11| 愛媛 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする