2017年01月15日

尺アジパラダイス

正月明け。最近アジングを始めたという古い友人が
「いいとこ連れてけー。デカイの釣らせてくれー」と言うので出動。
2シーズン目なのだけど未だ尺の顔を見てないらしいのです。
 ポイントのアテはあるのだけど生憎の雨予報。
「雨はいやじゃ!」と中止にしたのだけど何とか保ちそうだしやっぱり出撃。


ぽちっと宜しくお願いします

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ


尺までなら…
 と市内のポイントに入ったんだけどこの前まで釣れたアジが一切漁港。
 潮も動いてないみたいだし、移動中に潮が動きだすのを期待して早々に南に下る。

先行者にご挨拶して空いてる場所に入らせてもらう。
潮も干潮からようやく動きだすタイミング。

ベイトを追って港に入ってきたアジをジグ単で狙うか?
ブレイクの沖側をキャロで狙うか?そのどちらもが楽しめるポイント。


せっかく来たから少しでも大きいのを…ってことで2人とも11gキャロからスタート。
遠投してボトムを探っていきます。しかし反応薄っ。


そうこうしてるうちにあちこちにベイトのざわめきが…
ときおりアジのライズも見える。
これはこれは!とジグ単投入。

でも俺のジグ単に反応してくれるアジってあんまりおらんのよね〜とか
とか思いながらキャストしてると友人の方にファーストヒット。
普段とは違う引きに少し慌てつつ足元まで寄せてきた。
結構でかい。尺は確定。
タモ使うかどうしようか少し迷い、根性決めて抜き上げ!

ぷち!

痛恨のラインブレイク。
ありゃリャ残念!

聞けば02エステル。尺狙いに来て02は細くないかい?友よ。


今度は沖の浅いレンジをキャロで。
 着水と同時にリトリーブ。
1発目からゴツン。29cmの泣き尺。

それを見て奮起した友人も2匹目には念願の尺達成!
A-1.jpg

こういう時ってフロートリグもアリなんだけど
 アジのレンジが表層下からころころ変わるし結局キャロで通しちまった。

アベレージが尺って事になると、案内係としてはもう少し大きいアジを釣らせてあげたい。
デカアジ求めて着水したリグをテンションフォールでゆっくり落とし中層を調査。
レンジを外さないようリトリーブしてると「すこっ」っとごく小さなバイト!

ロッドをピッって立ててフッキング。
アベレージサイズに合わせたドラグがずりずりと滑ります。
数度の突進をロッドでいなし、重量感を感じつつ足元から抜き上げるとナイスなプロポーションの34cmでした。
15873047_617277951793201_2790008623268796368_n.jpg

やっぱ半島よりも宇和海のアジは引きが強い!

その後も途中ライントラブルを直してあげたり、ゴミ釣った!と思ったらエイだったり、
15871507_617277978459865_4690776678175517393_n.jpg
 の小休止を挟みつつ 28-29の泣き尺とぎり尺アップのアジがポロポロと金太郎飴のよう釣れてきます。

15965271_617277971793199_6390508443664823217_n.jpg

この後もポロポロと釣れ続き、終わってみると結構な大漁に。
尺未体験だった友人も尺つ抜けを達成し大喜び。

雨でズプ濡れになりながらラスト1投を繰り返す彼に私も大満足の釣行でした。


そうそう。
捌く時に気がついたんだけど1匹変なのが混じってる。
FBで聞いて分かったんだけど、下のが噂に聞く メアジ 。
15871736_617761011744895_2828688457065291027_n.jpg
ちょっと大きめな目。
控えめなゼイゴ。
体高がありまるっとしてる。
小さめな胸ビレ。

高知ではちょこちょこ上がるそうなんだけど釣ったのは初めて。
以前は釣れたことがなかった南方系な魚が最近ちょいちょい釣れてくる 。
宇和海の生態系もちょこちょこ変わってきてるんかなぁ〜。


本日もご来店ありがとうございます。
お帰りの際は下のバナーをぽちっとして頂くと店主喜びます。
posted by PEARL at 13:20| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りに行きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

釣り納めと新年初釣り




皆様あけましておめでとうございます。

今更ながら釣り納めと初釣りレポート。





今年の釣り納めはオフショア。
正月の魚にやっぱり青物欲しいじゃなぁい?

いつもの西村遊魚さんで出撃。

もうね、太刀魚で電動覚えちゃったもんだからジギングもほぼほぼ電動です。
ヤマガブランクスのギャラハド624B電とSeaWalk Sabeling SWS-63M。
リールはね。Forcemaster800と…

でへへ2000も買っちゃったい。
で釣果はこちらね。

IMG_3563.JPG


スレ掛かりだったけどサワラも釣れてよかったぁ。

電動ジギングってまだまだ邪道感あるんだけど、楽なだけじゃなくて
いろいろメリットあるのよ。
レンジがメーター単位ででるからラインの色で見るより直感的。
まぁ流されたりもするからあまり正確とも言えないけど船頭さんの言う水深とのズレを
ディスプレイ見ながら補正できる。
さらにForcemasterの場合は船に搭載の探険丸とwifiでリンクするから魚探深度と
魚群アラートまで表示されるのね。
もうこれが便利で…便利で。

Forcemasterおすすめしときます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

嫁さんと子供達が実家に帰っちゃったので大晦日は市内で一人年越しアジング。
最近調子いいって聞いたポイント。
ブレイクの向こうのアジなので BlueCurrent 83TZに11gキャロ。

こんな感じの25-28cmのアジがポロポロ釣れて楽しかったよん。

15780833_613568762164120_3301663224814074001_n.jpg

年越しする前に尺いっときたかったんだけど、残念ながら尺越えは年越してから。
つ抜けはしたかな。。久々に宇和島にアジが帰ってきた感じ。

残念ながら写真はナシ。 ブログさぼると写真撮るのサボちゃってダメね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

魚を実家へ奉納して仮眠。フレンドの初売りに備えたんだけど…
まさかの寝坊…。


8時の初売りopenの専務のご挨拶に2時間遅刻して到着…。
正月特価のめぼしいものはすでに売り切れ。
そんなもんだから、ガラポンはあたり前の白。

15826040_613866682134328_5667441191445015718_n-1.jpg

今年は持ってないみたい…。
まぁそんなもんよ。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

正月2日。

帰省してる妹らが イカ!イカ!とリクエストが激しいので久々に泳がせに。

南予のイカポイントは大抵アジもできるので強風に備えて14gのキャロと
最近妄想してるビーンズキャロを何本か作成。

15780934_614368215417508_825383082647511168_n.jpg

気になる釣果は…


IMG_3577.JPG

年越した蕎麦食べよ…
IMG_3579.JPG

身も心も温まってアジングチャレンジ。

IMG_3585.JPG
寝よ。



しばらく仮眠して朝まずめ
良型のヒラメ…。間違いなく70cm以上のをお腹見えるまで浮かせたのに痛恨のバラシ。

心折れて、おいしいうどん食って帰宅。。。
15871791_614841022036894_6220444403186395556_n.jpg
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ちゅうことで前途多難な初釣りになってしまいました。

これもそれも釣り納めでコイツ引いた時点で運を使い果たしてしまったのが原因らしい…


IMG_3561.JPG


本日もご来店ありがとうございます。
おかえりの際はぽちっと… お願いします。



posted by PEARL at 01:50| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りに行きました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

ヤマガブランクス2017カタログ

年末のお楽しみ、ヤマガブランクスの2017カタログが届きました。

1.JPG
来年の散財の予算組みを考える上で最も影響ある1冊です。




パラパラとページをめくっていって… っと

ふむふむ。来年の目玉はブルースナイパーのフルチェンジなんやねー。
IMG_3506.jpg


でも注目はやはりBluecurrent 82F でしょうか。

IMG_3500.jpg

SICステンガイドモデルにようやく長くて強いモデルが用意されました。
しかもNANOブランク採用。
F の名の通りフロートリグをぶち投げる為のロッド。リグMAX18g!

フロートリグもジグ単で届かない飛距離を補う為の軽いものっていうよりは
重いフロートで沖の潮目やシモリを直撃する為って色合いが濃くなって来てますもんね。
メバルはもちろん、瀬戸内宇和海での遠投アジングにもマッチするロッドだと思います。
キスゲームなんかにも対応するし、ライトなキャスラバなんかにもいいと思います。
 持ってると通年便利に使えるんじゃないかなぁ。


ベントカーブの比較表はこんな感じ。

IMG_3507.JPG

こちらはブルカレ全体の特性比較表。
IMG_3502.JPG
83と76の位置が??って感じがするんだけど… まぁいいか。



オフショアモデルの方は大きな変更はないんだけど個人的に嬉しいモデルが
追加されましたねー。


まずはbattlewhip イカメタルに ソリッドティップモデル 69LSが仲間入り。
IMG_3505.jpg
水深浅かったり、イカが小さかったりするとちょっと強すぎかなーってのは
少し感じたんですよね。もう少しライトなイカメタルロッドが欲しかった。
そこをソリッドティップで対応してきた。
ヤマガブランクスがソリッドですよ!?これはちょっとした事件です。

決してポン付けのソリッドではなくきちんと調整してるようでティップだけ不自然に
曲がるなんてことはないようです。
バット部分の特性は同じでパラソル3本がけでも大丈夫との事。
旧モデルを使ってる私としては欲しいけどかぶるのでちょっと微妙…。
つーても買っちゃいそうな気が…
既存ユーザー限定でいいからティップセクションアップグレードサービスとかやってくんないかなー。



そして待ち焦がれた奴!

ギャラハド 633B電!

IMG_3499.jpg

SeaWalkサーベリング63Mでジギング、電動ジギングの入り口に立ち、
Galahad624B電で深みに嵌りました。
サーベリング63Mを長く使ってきたせいかベーシックシリーズ62/4より
 少し強化されて作られた624B電が少し強く感じられる時も…
もう少し楽に振れる電動ギャラハドがあればなぁ〜。

そこへ633B電 なのであります。

特性比較表を見ると633B電 はかなり柔らかい。
 ギャラハドの中でも一番しなやかなセッティング。
でもパワーは622Sよりも持たせているようです。

これだとジグ飛ばせないんじゃないの?と思われるかもしれないけどさにあらず。

ヤマガブランクスの624B電動画ではロッドをブンブン大きく振り倒してアクションしてるんだけど、
電動ジギングってそればかりではないのです。
実際電動ジギングに慣れてくると気がつくのですが、巻き上げはハイスピードのまま
 ティップを海面近へ刺して小さく早いピッチでジャークする事が多いのです。
私を含め基本普通のジギングがしんどくて電動で楽しようって人多いですしね。

でもそれでばっちり釣れちゃう。
回収時のバイトとか手動リールより明らかに多いの。

僕も初心者なので確信はないのですがスピニングでの
高速巻きはこんな感じなんじゃないかと。

ジャカジャカ巻いて 時折パーンと飛ばして巻き上げを止める。スライドで泳がせる。
やわらかいから飛ばすというよりヨレるって感じが正解かもしれない。
そういった時にジグの動きに変化をつけられるだけのバットがあれば
 ティップ側はしなやかな方がバイト弾かないんじゃないの?

電動リールのパフォーマンスがあってのアクション。
またそれもありかと。


お! 早くも633B電の実釣動画がアップされてますねー。


そうそう。しなやかな竿だと振るのも楽チン。
片手でもいけちゃうのが電動のいいところですよねー。
動画見た感じでは思ってる程ペナペナでもないみたい。
ネイリかかってるけどちゃんとバット残ってるみたいだし。
でもアワセはやはり効きにくそうですね。
でも大丈夫です電動ですから。
レバーを最速へ倒してテンションかかったところで追い合わせを入れれば
がっつり掛かるでしょ。


カタログには「ワラサやサゴシなど小型青物…」って書かれてるけど
本当はもっと上狙ってるんじゃないかなぁ?
だってPE:Max3号だし、適合リールも800-2000だもん。
小型青物ってなら1.5号もあれば十分だし、リールだって400番で十分だもん。

食い込みいいし、電動タイラバ/電動サーベリングも完全対応!
不意の大物が来てもへっちゃら!的な使い方が伺えます。




ふう。633B電かいてたらちょっと疲れちゃったね。
さらっといきたいんだけどあと少しだけ。


SeaWalk taijigingに2本追加。
やわいのと硬いの。

東北を中心に熱いタイジギング!
細PEでコンパクトなジグを等速で巻き上げ誘う釣り。
タイラバ同様に乗せのテクニックが求められるので非常にしなやかに作られています。
ぼくのは前からある75MLなんだけど硬い方のSWTJ-63Mをお勧め。
5キロ程度の青物にも対応らしく、なんでも対応のスピニングかな。



メンバーズオンリーの BlueCurrent 60 juniorもなんか面白そう。
荒い扱いにも耐えられるよう作られたキッズエディションなんだって!
IMG_3496.JPG

旅行に便利な4ピースもリリース

IMG_3497.JPG
ちょ、ちょっと高いね…



さぁて興味のあるとこを駆け足で書いてみました。


おかえりの際は下のボタンをぽちっとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
posted by PEARL at 11:13| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする